一体的推進の目標

中活法に基づいて作られる中心市街地活性化基本計画には“一体的推進の目標」を定めることが定められています。

一体的推進の目標とは何か?

中心市街地(*) 活性化を実現するため、計画期間(*2)中を通じて、ソフト・ハード両面に渡るさまざまな事業に一体的に取り組むことを通じて実現を目指すこと。
そのために掲げるのが一体的推進の目標です。
(*1)中心市街地:都市の中心部の商業街区のこと(法第2条1,2号要件参照)
(*2)計画期間:一般に5年間

逆に言えば、基本計画に記載されている各種の事業は、この「一体的推進の目標」を実現するための手段ということになります。
計画している事業群を整斉と実施すれば、その結果として「一体的推進の目標」が達成される。その結果、計画期間中に実現を目指していた中心市街地活性化が実現するわけです。

このように考えると、「一体的推進の目標」の重要性があらためて確認されます。
一体的推進の目標とは、
1.基本計画を作成して
2.5年間のスパンで
3.中心市街地に実現を目指す目標
のことです。したがってこの目標は、
1.中心市街地の永続的な存続可能性の構築につながること
2.計画期間中に実現出来ること
3.取り組むべき事業を示せること
などの特性を持っていることが必要です。
上位目的の実現にとって「手段」としての適格性を持ち、具体的に取り組む事業群を手段として設計―推進して実現する「目的」に求められる具体性、実現可能性を持っていなければならない。

ところが。
実際に作られている基本計画に掲げられている「一体的推進の目標」は、取組の導きとなる機能を持っていないように見受けられます。

何とも抽象的な「人々が交流する街」といった文言と、通行量の増加率という具体的な数値目標が混在している基本計画が多い。
通行量の増加率という具体的な数値目標もそれが上位目的達成の手段として掲げられる以上、手段としての適格性を持っていなければならない。

通行量を増加させれば目的である中心市街地の活性化が実現できるとする根拠はどこにあるのか?
ということですね。
やみくもに通行量さえ実現すれば活性化するということなら、通行量が増えそうなことをあれこれ企画すればよろしい。
しかし、その前に通行量が増えれば中心市街地は活性化する、という関係を論理的に明らかにしなければならない。
その結果、増えるべき通行量の中味が問題にあるかも知れません。

いずれにせよ、取り組むべき事業とその内容を決定するのが「一体的推進の目標」だということに疑問の余地はありません。
問題は、それが取り組むべき事業群とそれらが達成すべき目標を決定する、上位目的としての具体性と全体を一体的に管理する総合性・抽象性を持っているかどうか、ということ。

実際の取組では、「一体的推進の目標」のうち、意識されているのは「数値目標」だけですね。
それも数値目標を達成すれば、中心市街地の何がどうなるのか、ということについてはほとんど確認されていません。

あらためて、「計画」とは何か、何のために作るのか、ということが問われなければならないでのはないか。
「計画」をきちんと理解しないと、「地方再生」も中心市街地活性化と同じ轍を踏むことになるのでは無いか。
心配されるところです。

なにしろ我が国にはどこをみても
計画とは何か
なぜ計画が必要か
優れた計画が具備すべき要件は
といった、計画作成に先立って理解してお0かなければならない・「計画に関する知識」を専門的に研究開発するところが(大学を含め)どこにもありません。
由々しいことです。

計画作成を担当する人は、あらためて“計画に関する知識”の在庫を点検してください。
中心市街地―商店街活性化関係に限れば、当サイト内にはわれわれが作成した計画作成に関する知識・ノウハウを相当量貯えていますので利用してください。

掲示板「商店街起死回生」
「都市経営入門」

基本計画の作り方など実践的なノウハウもたくさん。
過去ログも含めると数千ページという分量です。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ