FC2ブログ

近代化、高度化、活性化

 標題はいずれも商店街振興関係の専門用語、関係の皆さんは誰でも使い慣れた言葉ばかりですね(「近代化」はちょっと別かも)。

 関係界隈では毎日飛び交う言葉ですが、さて、それぞれいったいどんな意味を持っているのか?
ちょっと見、非常によく似たニュアンスですが、どう異なるのか?
 たぶん、「専門書」を繙いても説明されていないと思います。

 三つの専門用語、「区別と連関」を理解していないと、商店街活性化は不可能なのですが、残念なことに「不可能だ」ということさえ理解されていない、というのが関係各方面の現状であり、この状態こそが商店街活性化を阻む原因の集約されているところです。

 特に言葉の定義には厳しいはずの行政方面でもこと商店街活性化、小売業振興に関する限り、その「厳密性」はどこかに忘れ去られており、定義抜きの「専門用語」が発言者限りの意味で用いられ、表見、意味のある議論が行われているかに見えますが、果たして本当のところはどうでしょうか?

 コトバ、論理が"命"のはずの専門家・学識経験者の皆さんも全く同じような状態、議事録などでの発言を見ても区別が付きません。それでかまわない、と思っておられるようですからなにをか況んや、他のジャンル、業界ではまずあり得ないことが普通にまかり通っているのでは無いか。
 活性化とは商店街がどうなることを意味しているのか?
定義もせずに活性化が実現出来るはずがありません。

 連日ご紹介している「行政担当者限定・中心市街地・商店街活性化ゼミナー」では、上記三つの用語をはじめ中活法のスキームを理解するために必要な用語、商店街振興の歴史などをズバリ解説、“そうか、そうだったのか”と理解していただき、当該都市の「中心市街地・商店街活性化への道」を再構築ため必要不可欠の道具を一式提供いたします。

 既に当コーナー経由で参加申込みを頂戴しており、この企画がタイミングがドンピシャリであることを実感しています。

 各市町担当部課(当社が恣意的に選択)へのご案内は、週明け早々、メールで行います。
紙資料が必要な方は、メールで請求してください。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ