FC2ブログ

情報の GIVE&TAKE

情報には情報をもって報いる、ネットの不文律でしょうか。

 クオールエイド社のサイトは、知る人ぞ知る、理論構築のための作業場をかねた掲示板を各種用意しておりますが、どうも使い勝手が良くないことから、双方向性を確立することが出来ません。

そうしたなかで、この度、各地における「基本計画」の見直し・作り直しの情況について情報を交換するスレッドを立ち上げて見ました。
【都市経営入門コーナー】「計画つくり 各地の状況
さっそく都市の取り組み状況につちえ投稿いただいています。

 同じ問題に取り組みながら、各都市は孤立状態、他からの情報はほとんど入らない、というのが通り相場の中心市街地活性化、あらためて考えてみれば奇妙なことですね。 せっかく各地で取り組まれているわけですから、支障を来さない範囲で生の情報交換を行うことはお互いに参考になることが多く、大いに意義があるものと思います。

 果たしてどのような展開になるのか、予断できない中でのスタートですが、参加有志にもご協力・ご尽力をいただき、効果的な情報交換の場になることを願っています。
よろしければご参加ください。

その他、サイトの状況
※「にぎわい」の考察
 新『基本計画』の目玉事業の一つとして取り組むところが多いようです。しかし、考えてみるといまいち内容がよくわかりません。中心市街地に住む人が増え・来る人が増え・イベントで人出を誘えば街は賑わうようになるのでしょうか?
にぎわいの考察
「通行量」、「一店逸品」に次いで、本格的な考察を目指します。

商店街の通行量


ところで、「一店逸品」批判は如何でしたか?
一店逸品 私はこう思う

運動に水を掛ける、というところには遠いような気がしますが・・。
特に運動推進中の皆さん、“バカ言うな、こんなに成果が挙がっているゾ”など、是非「怒りの反論」などお寄せいただき、takeoめをノックアウト、一から勉強し直させてください。
ちょっと前にはこういう記事も書いています。
『「店前通行量」も「一店一品」も

※『中心市街地活性化への七つの疑問
『教育再生会議への七つの疑問』の形式をそのままいただいて、最近見聞する中心市街地活性化への取り組みに対する疑問を『中心市街地活性化への七つの疑問』としてまとめてみました。

再生会議関連の元記事
神奈川県選出自由民主党所属の衆議院議員さんのサイトです。

再生会議といえば最近、事務局長さんだか室長さんだかが任期半ばで華麗な変身を遂げられたとか。
コネスカッティっすね。


ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ