FC2ブログ

“商業集積多様化時代”の商店街活性化

 今日は終日、キラリ、イチゴ、人材育成と続く講義のテキスト作成でした。
当社の講義の特徴は同じテーマの講義でもほぼ毎回改善されること。
今回は「商店街活性化」の新しい定義をば:
①商業集積多様化時代に
②分担可能な商業機能を定義し
③既存個店の繁盛再生の取り組みを核に
④集積として再構築すること
というようにしてみました。

 「商業集積多様化時代」は、新しいキーワードです。
大店法緩和以降、それまでは考えられなかった新しい業態、商業集積が蔟出しました。その結果、消費購買行動が多様化し、両者の相互作用でさらに多様化が進展しています。
 この多様化の進展が,商店街に対応可能なラグジュアリィニーズという新しい事業機会をもたらしているわけですね。

 これからの商店街活性化は、
①商業集積多様化時代において
②商店街が自助努力で獲得可能なポジションを定義し
③漸進的に実現していく
方法と方向を明らかにしないとただの“業績不振に陥った集積が漫然と
取り組む販売促進”に止まります。
 大方の商店街活性化の取り組みは全部このレベルですね。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ