FC2ブログ

「お金目線」と「人の動き」

 これからの「活性化」と冠のつく仕事の取組は、「お金目線」が大事だといいましたが、“お金だけでいいのか”と突っ込む人がありましたので、あらためて活性化でもっとも大事な“人の動き”についても確認しておきたいと思います。

 活性化とは、究極、“陳腐化している問題解決能力をいきいきと状態に賦活させること”ですね。単に元気になるだけでは無く、これから先に起こるであろうさまざまな問題にも立ち向かい、解決していく為の力が蘇っている状態。

 これをどうやってちゃんと身につけていくか、ということですが、もちろん事業の中での取組を通じて、ですね。
事業の企画は、この事業に参加した人の“動き”が取組の中で変わっていく、ということが肝心です。

 活性化の取り組み、「お金目線」ともう一つ、人の動きが変わること。この二つについてはちゃんと目標を立てて、スタート時点でしっかり企画、仕事の結節点でもきちんと達成情況を評価する。といった取組にしなければならない。

 ご承知のとおり、「人の動き」については商店街・行政・商工会議所・まちづくり会社とも担当者を中心に着実に変わっていきます。次の段階の取組を担う力が着実についていくわけです。

問題は「お金の動き」、以前紹介した堂免信義先生の『日本を貧困化させる経済学の大間違い』、未読の人はぜひご一読を。

そのうち、「Web読書会」を企画してみましょうか。

「お金目線」は引き続きツイッターで。

おっと。
“おまえの話は金のために体を動かせということか”という人がいるかも知れませんので、ことわっておきますと。

①“お金目線”は自分のお金を増やすこと(だけ)では無い
②動きが変わるとアタマが変わる
そうすると、
もっと毎日が楽しくなり、
“時間堪能”が実感出来る
ということにつながっていくはず。

 モットーは、
“目的・目標を手段に宿せ”

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ