商店街活性化は誰の仕事か

 いよいよ今日から3個所連続、キラリ輝く繁盛店づくりも大分県バージョン:「商店街魅力ある個店づくり支援事業」の成果報告会が開催されます。
takeoはそれぞれの会場で「総括報告」を担当します。
報告会には、各市の市長さんが臨席、参加店の報告が終わった後、「講評」をされる予定です。(事業経費は県・市1/2ずつの補助金及び参加者の自己負担)

 商業者7~10名の参加で取り組まれた事業になぜ市長さんが臨席、講評を担当されるのか? 
その理由は、この事業の「都市経営」上の位置づけにあります。

 簡単に説明しますと。
1.都市経営の目的:将来にわたる住民の福祉の維持・向上
2.都市経営の目標:
(1)生活条件の維持・拡充:制度・環境
(2)所得機会の維持・拡充
  ①域内総生産の維持・拡充
  ②域内資金循環の維持・拡充
というように考えますと、商業集積である商店街の機能は、
  ①都市経営の目標:(1)生活条件の維持のうち、ショッピング行き先の充実という課題を担っており、同時に
   ②都市経営の目標: (2)所得機会の維持・拡充では
    域内総生産、域内資金循環のあり方を大きき左右する機能を負っています。
 
 郊外型・進駐小売業は、「ショッピング機会」については、同様の機能を担いますが、「所得機会の拡充=域内総生産及び域内資金循環の維持・拡充という機能」は、果たすことが出来ません。あまり指摘されることは少ないのですが、都市経営にとって、両者の相違は重大です。

 都市経営の目的が住民の福祉の維持・拡充にあるということは、「投資」が必要なことを意味します。
都市経営にとって、制度の運営・施設の更新・拡充は庄らにわたって不可避であり、その原資を自主的な努力で確保することは諸般の情況から極めて切実な課題となっています。

 このとき重要なことは、新しい機会を確保することはもちろんですが、それと並行して、域内で発生及び流入した所得を域内で環流させることによって、新しい所得機会、再投資可能性を構築するということです。

 この視点から商店街の都市機能としての役割を見ますと、
①ショッピングの場(選択肢)としての機能
②地場商業者の所得機会
であることを通じて
③就業機会の拡大
④域内資金循環の担い手
という大きな任務を負っていることになります。

 商店街・地場商業者がこの任務を果たし続けるためには、いうまでも無く、商売を繁盛させ、家族の生活を守るとともに商売の将来にわたっての維持・拡大の基礎となる「再投資可能性」を実現しなければならない。
「商店街活性化=個店・商店街の再投資可能性の再構築」は、都市経営上の重要な課題なのです。

 もちろん都市経営上の課題としての商店街活性化は、ひとり商業者やその組織の任務であるだけでは無く、「都市経営」を担う行政をはじめ関係各方面がその意義を正しく理解し、それぞれの持ち場で役割を果たしていくことを通して実現される複合的な・相乗的な取り組みです。
中活法の制定以来、中心市街地・商店街活性化は地方公共団体の仕事である、とされている理由はまさしくここにあるわけで、商店街活性化を「キラリ」の方法と方向によって実現しようとしている都市の取り組みの趣旨はそのものズバリ、ということですね。

 前説が長くなりましたが、参加者10名ほどの事業の成果報告会に市長さんが臨席、講評を行われるのは、こういう趣旨があるわけで、単年度事業としては成功裏に終わりましたが、この成功を次年度以降どう展開していくのか、点から線・面への拡がりを実現していく新たな段階の取り組みがスタートします。

 商店街活性化は誰の仕事か?
①そこに立地する商業者の仕事であり
②不動産を有する地権者の仕事であり
③都市経営にあたる行政の仕事であり
④地域経済の発展を目指す商工団体の仕事であり、
⑤モロモロの影響を被る都市住民にとっても放置できない仕事であり、
かくして、「商店街活性化はみんなの仕事」ということになりますが、それぞれ任務分担の比重は当然あるわけで、商業者が先頭に立ち、行政が強力に推進、関係各方面がバックアップするという形が基本になります。全体の取り組みを「経営」するのがTMOですね。

 商店街活性化はみんなの仕事、うまく運営していくのはTMOの任務、ということです。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ