見せる・見える・見分ける

 “見える店づくり”とは:

当社が提唱する“お店の見える・化”の仮説は、目下、全国7個所の商店街で鋭意試行中、参加者の実践の進展と並行して次のように「体系」化が進んでいます。

「見える店づくり」の体系

○見せる
 ファサードを見せる
 売場を見せる
 品揃えを見せる
 商品を見せる

○見える
 お客:売場が見える
    品揃えが見える 
 お店:お客が見える
    改善すべき問題が見える

○見分ける
 お客=商品を見分ける
 お店=品揃えの適否が見える

※見えると分かり、分かると対応する技術が生まれます。
 こうしてお店はどんどん進歩していきます。

 今日は長崎県松浦市、志佐商工振興会の第三回個店研修です。
「見える・化」についての講義及び臨店研修と参加店会議。
楽しみは参加店会議。第二回以降の取り組みについてどんな報告が行われるのか。
さっそく、これまでの「見える・化」理論の成果を報告、
 
キャップライト理論を念頭に「お客に見える店づくり」に取り組むことで、「店舗管理能力」が技術を伴いつつ“自然”に身につ区のです。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ