商店街活性化・必須条件は理論の修得

 繁盛店づくり&商店街活性化の実現には「商業理論の修得」が絶対条件であるということが、関係者の間でどうもよく理解されていないようです。

 “住む人・来る人を増やせばOK”といった勘違いを続けている人は論外として、“商店街を活性化するためには、原点に帰って、繁盛店を創ることに取り組むべきだ”と主張している人たちの中にも、自分が言っていることを実現するには「理論修得」が絶対条件だということを理解していない人が多い。

 これまでの取り組み、ハード&ソフト多様な取り組みを一言でまとめれば、「没理論」理論抜きの取り組みだったということ。このことについての反省をしないまま、「原点に帰る」などと利いた風なことを言っても、理論を持たないままで“繁盛店を目指す”というのは、砂漠のど真ん中でナビ無しで目的地に向かって歩くのと同じことです。

 理論抜きの繁盛店づくりとは:
①一店逸品
②百縁商店街
③○○風の街並み作り
④オンリーワンの店づくり
⑤少子高齢化に対応した店づくり
⑥私利より公益を重視する
といった、有象無象の「没理論・繁盛店づくり」を指しています。
こういうことを主張している人に共通することは、
1.「商業理論」について絶対に口にしない
2.繁盛店づくりには「技術」が必要なことを絶対に言わない
ということです。

 これは繁盛店づくりを指導すると称する、コンサルタント、指導機関にも共通して言えることです。

 理論の修得が必要な段階で、理論の修得に取り組まずに他のことに取り組むとどうなるか?

1.繁盛を実現することが出来ない
2.一時的には繁盛しても長く続かない
3.他店への伝播が出来ない
 
 たまたま条件に恵まれて一時的に繁盛したとしても、それを永続させることは出来ません。どうしてそう言えるか?

 繁盛を永続するためには、経営環境の変化に応じて「店づくり」を変化させなければならないが、適切に変化していくためには理論の導きを必要とします。
たまたま取り組んだことが、たまたま成功して売り上げが上がったとしてもその成果を永続させることは出来ません。「たまたま」で繁盛を続けることは出来無いのです。ご承知のとおり。

「繁盛する店舗」を実現するためには、現状ありのままの業容からスタートして「繁盛」を実現するまでの「繁盛への道」を描き、実践しなけれなりませんが、理論抜きでこのシナリオを作ることは出来ません。

 当社の商人塾をはじめ当社が担当する事業では一貫して商業者を始め関係者における「理論の修得・共有」を実現する過程を設けています。事業の進捗と平行して皆さんの理論修得が進み、繁盛実現に必要な知識~技術がどんどん蓄積され、繁盛店づくりを進める仮説の精度はどんどん向上し、取り組みは加速していきます。

 理論を装備していない・例えば“自店のSWOT分析を行い、強みを延ばし・弱みを補強する”等という提案は、言ってみただけ、何が強みでどこが弱点かということは“何を目指すか”が決まったあとでその目標を達成するために必要な条件が分かった後、それらの条件を基準にして判断されることですね。

 静態的なSWOT分析を戦略決定の道具と勘違いしている商業系のコンサルタントさんは少なくないと思いますが、これは、繁盛店づくりの方法と方向についての理論的な理解があれば起こるはずのない誤りです。

 商業理論の修得、必要か必要でないか。
“そんなことを言ってるのはクオールエイドだけじゃないか”と世間の空気などに盲従せず、自分の頭でしっかり考えてみていただきたい。

 特に指導支援にあたる組織・機関で「繁盛店づくり」を正面任務にしている人は、まず第一に自分が所属している組織・機関の内部に“商業理論を装備することの不可欠性”について説得し、まず、組織・機関の“商業理論の修得・装備”を実現しなければならない。公的機関から支援を事業機会とする営利団体まで、現在直下の課題は「商業理論の修得」にあるのだということを理解し修得装備に向けた適切な行動がとれるかどうか。

 組織の命運と商店街の将来はここに掛かっていると言ってけして過言ではありません。
当社、あらためてその必要性について、微力ながらこれまで以上に提唱しつつ、かつ、理論修得と実践を車の両輪とする有志個店・商店街・都市の取り組みの成功事例をつくって行くことをあらためて決意しています。

 やがて、理論を装備していない「活性化ごっこ」は誰からも見向きもされなくなることでしょう。そうなならなければもちろん繁盛店づくり・商店街活性化の取り組みが全国的に軌道に乗ることはありません。

 全国の同志の皆さん、“理論無き実践は空洞化促進の道”を合い言葉に、「儲かるための理論修得」にいっそう励みましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ