中心市街地の秘密

 全国の中心市街地、どうして活性化できないのか?

 答は簡単でありまして、活性化するために必要な施策が講じられていないから。

 あのですね、もしですね、既存の活性化策がおおむね正しかったと仮定すればですね、いくら何でも全国全都市を挙げての取組ですかから“活性化した”とか“活性化しつつある”という情報が流れ、実際に出掛けてみると“なるほど活性化しているな”と納得される事例の一つや二つ、十や二十はあっても全然おかしくないはず、それがアナタ、ほとんどゼロだということは、現在取り組まれている方法と方向が「見当違い」をしているから、としか考えられないのではないか?

 もちろん、以上は誰にでも言えることですが、プロとして主張するには、“こうすれば活性化できる”と新しい方法と方向を提案し、“これまでの取組が上手く行っていないのはこれこれこういう理由から”と指摘出来る立場を確立しなければならない。

 中心市街地活性化は何故成功しないのか?

 答えは簡単でありまして、成功するために不可欠の装備である次の二つを準備しないまま、やみくもに作業に突っ込んでいき、そして突っ込みっぱなしでいるから、です。

 中心市街地活性化に取組み、成功するために必要な二つのこと。

その一 “「中心市街地」とはどこのことか?”
ちゃんと分かっていること

その二 “「小売商業」とは何か?”
ちゃんと分かっていること

 如何ですか? 「活性化を阻む二つの謎」です。

 活性化への道を歩むどころか、「空洞化」が進展する一方の街を日々見ている関係各方面は、それにも関わらず、上記二つの謎に対する答えを持っておりません。ですよね?
というか、そもそも謎を謎として認識さえしていない?

 さらにいえば、
上記二問を認識できない、あるいは答えられないレベルの基礎体力で中心市街地活性化に取り組もうとするのは、基本中の基本である「もんだい解決能力」やら「プランニング能力」やらに大きな欠陥がある、ということを如実に物語っていることになりますが、如何ですか?

 だって、不可欠の道具を揃えないまま計画立案~街の活性化が出来ると考え、突っ走っているのですから・・・。

 ということで、中心市街地活性化、いつまで経っても爪先ほども進展しないのは、取り組んでいる皆さんの「能力」に大きな欠陥があるからだ、といわれたら腹が立ちますか?

 さて、以上が“中心市街地はなぜ活性化できないのか?”という問いへの答えです(笑

 どなたか反論できる人がいますか? いませんよね(笑。

 このことは、目下喫緊の課題である「計画の見なおし」の成否を左右する重大問題であることを確認しておきましょう。上記二題について正しい理解を持たないと、いくら見直しをしても活性化、実現への道の切開には至りません。

 ということで、当社は来る11月下旬、この「謎」を打開して「中心市街地活性化への道」を切り開く、起死回生のチャンスを提供します。

※※セミナー『中心市街地活性化 その論理と戦略』※※
と き:11月下旬 
ところ:東京(山手線沿線内)
講 師:takeo
    6時間×2日=12時間(予定)
※詳細は来週中に決定、告知します。
※行政の担当者さんと支援する専門家さんは必聴です。

 繰り返しますが、「二つの謎」を正しく解かない限り、あなたの中心市街地が再び賑わうことはありません。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ