『個店経営研修事業』は「誘い水」

(承前)
 ㈱全国商店街支援センターの個店経営研修事業、今年度は40商店街=都市での取組ということで、おおむね都道府県に一個所という配分になります。商店街と名の付くところは全国におよそ12,000あるそうで、そのほとんどが「繁盛」を望んでいるわけですから、数多の競合を振り切って見事、事業に「当選」した商店街は責任重大です。

 この事業に連続して取り組むことで「ショッピングモールとしての再構築」を実現しようと考えている都市もあると思いますが、不可能だと思います。ご承知のとおり、この事業は催行参加店数が4~6と限られていますから、二年連続して取り組んでも普及はわずか10店舗内外、このペースでは「モール」が見えてくるのは何時のことやら、です。

 この事業で“商店街の繁盛可能性”が確認されたら、二年目以降は、「商人塾」などの方法で都市としての取り組みを計画、出来るだけ短期間に「面的展開」を果たさなければならない。
ボツボツ取り組む、という時間的余裕は無いのですから。

 したがって、この事業の事業主体である商店街、参加店舗、指導する講師、三者の責任は重大です。

 当選した場合、「商店街活性化=繁盛の可能性」について“やれば出来る”ことを都市内外に実証し、新しい「活性化の方法と方向」としての採用をアピールしなければならない。
特に自都市・商店街については、「点から線、線から面への展開」について、基本計画(見直しに必ず反映させること!)をはじめ活性化施策の最優先課題として、次年度以降の予算措置を獲得することが必要です。

 予算規模:繁盛店づくり=商人塾は、企画内容にもよりますが「300万円/年」程度で出来ます。年間に二期やっても600万円。3年間継続すると、900~1,800万円。これまでに費やしてきたソフト&ハードの事業に比べればお金も成果も桁違いで安上がり、おまけに個店研修事業で効果のほどは証明済みですから、取り組まないほうはありません。単独予算で挑戦していただきたい。

 問題は、この取り組みを支援指導できる外部のスキルがあるのか? 
ということでありまして、当社は喫緊に顕在化するであろうこの取り組みに対応する支援システムを、全国に先駆けて目下構築中です。
「商店街活性化専門家協議会」はもちろんその一環、“商店街活性化を支援指導できる専門家が絶望的に不足している”という状況を解消しないと、せっかくのプロパー企画も“仏作って魂入れず”となりかねません。

 最後にもう一度、“個店経営研修事業は「誘い水」である。”

 たとえ皆さんが、運良くこの事業を3年5年と繰り返すことが出来たとしても「商店街の商業集積=ショッピングコンプレックスとしての再構築」を実現していくめに必要な能力が完備されることはありません。何故そう言えるか?

 個店研修のカリキュラムはあくまで「個店の繁盛実現」が主眼、もちろん上位目標である「線から面への展開」も視野に入れてはあるものの、推進に必要なタウンマネジメント能力及びマネージャビリティ能力の確保という課題は、とてもこの事業のキャパには納まりません。

 タウンマネジメント関係の能力は、別途、本格的に確保する措置が必要です。前人未踏のことですから、個店研修初年度の取り組みのプロセス、実証状況を踏まえつつ、関係各方面のセンスメイキングを実現することが必要です。
当サイト・商人塾関連の商店街などで今年度の個店経営研修事業に応募する予定のところは、書類提出に先立って関係各方面、特に行政による「推薦」を是非確保してください。行政との共同の取り組みにしておくことが次年度以降の取り組みへの布石になると思います。

 ご質問はメールでどうぞ。

 商店街活性化実現への道、個店経営研修事業をパイロットに、“ショッピングコンプレックスとしての再構築”に取り組むことを考えている方へ。

 当社はプロセスの一部始終において必要な支援をいたします。
あなたの知る限り、こういう提案を行うのは日本中で当社だけですね。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ