7月15日セミナー最終ご案内

 いよいよ当日まで余すところ3日となりました。
これまでのセミナー開催と状況が大きく異なるのは、ご承知のとおり、内閣府中心市街地活性化推進室による「認定中心市街地活性化基本計画」の年度フォローアップについてのレビューが公表されたことです。

 取り組みの現状~展望の報告において、特に「商業の活性化」のバロメーターとして設定されている「通行量指標」の達成については、大変厳しい状況となっています。

 もともと「通行量の増大」は、
①施策を講じてまちなかに「住む人来る人」を増やす
②商店街の来街者(通行量)が増える
③来街者が入店客・買い物客になる
④各個店の売り上げが増える
⑤商店街が活性化する
というシナリオの「原動力」と位置づけられ、商業活性化策としては最優先・最重要課題として取り組まれてきたものです。

 しかし、今回のレビューでは“通行量の増大は諸般の商業施策等に取り組んだ総合的な結果として達成されるもの”と認識されています。コペルニクス的転換です。
つまり、通行量の増大は、
①商業振興施策を展開する
②その他の施策に取り組む
③その結果来街者が増え、通行量が増える
というように説明されており、従来は「原因」であったはずのものが「結果」に変わっているわけです。

 当社などは最初から通行量の増加は目標にはならない、とその論拠を述べて主張していますから、今回の転換は大歓迎ですが、認定基本計画を推進中の都市、あるいは認定は受けていないものの「通行量の増大」を目標に商業の活性化に取り組んで来たところにとって、ことは重大です。

 あらためて「通行量の増大」が商店街~中心市街地活性化のバロメーターとして適切であるのかどうか、検討することが必要です。そしてレビューが指摘するとおり、「通行量の増大」は商店街活性化の原動力ではなく、その結果であると納得したら次の仕事が待っています。

 「通行量の増大」に変わる「達成目標」すなわち“これに取り組み成果を挙げれば必ず商店街は活性化される”“これが実現すればそれは商店街が活性化されているということである”という目標を掲げなおし、それを実現するための施策群を計画し、実践しなければならない。

 すなわち、あらためて「商店街活性化への道」を構想し、所要の事業群を計画し、推進体制を組織し、実践しなければならない。
 これはこれまで“通行量さえ増えれば”と信じていた皆さんにとって、大変難しい仕事になるはずです。

 そこで当社セミナーの出番です。
既に幾度か説明しているとおり、このセミナーでは「商店街・中心市街地活性化への道」を、緊急に業績を回復することが必要な既存各個店の「繁盛店づくり」の取り組みからすスタート、点から線、線から面へと拡大していくことで「ショッピングゾーン」としてのポジションの再構築=商店街活性化を実現するものです。
既に全国各地で実践が始まっており、成果が報告されています。

 昨年スタートした“商店街活性化の最後の切り札”㈱全国商店街支援センターの今年度の支援メニューが近日発表されると思いますが、同センターの支援メニューを活用して「活性化への道」を構築、前進していくには、当社セミナーで提案する内容の理論・知識を装備しておくことは当然の前提です。
「通行量の増大」に代わる理論装備をしないまま、新支援メニューに飛びついても成果を挙げることは出来ません。

 ということで。
当社の公開セミナーのご参加について最終アピールです。
前回に比べて、県や市からの受講申込みが増えています。内閣府のフォローアップ報告の公開と関係があるのかどうか分かりませんが。

 今回は、広い会場をセットしているため、残席が十分あります。
当日、特に差し迫った用務の無い方は是非ご参加ください。
内容、費用とも他に類似の機会はありません。
お誘い合わせの上是非どうぞ。

参加料は当日受付でのお支払いです。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ