FC2ブログ

商人塾的展開

 ご承知のとおり、当社が推進する商人塾は“キラリ輝く繁盛店”運動そのものでありまして、①有志個店が先駆的に繁盛実現に取り組むことで商店街・中心市街地活性化の現実性(やればできる!)を実証する ②周辺の商業者が“その気になって”後に続く ③点から線、線から面へと繁盛が展開する という方法で商店街・中心市街地の「ショッピングゾーン」としての復権を目指す、商業者の自助努力の組織化であり、この点、名称は同じでも他の商人塾とはまったく趣旨・内容が異なります。

 全国的な取り組みの状況からして、少なくとも現在までのところ、商店街活性化の成否は“運動としての商人塾”の展開如何に掛かっている、というのが当社のポジションです。
スタート以来、普及に務めて参りましたが、昨年制定された商店街活性化法に基づく㈱全国商店街支援センターの「個店経営研修事業」のスタートなどの条件もあって、にわかに普及が加速してきました。

 こうなってくると問題は「指導・支援に当たる専門家」の確保です。現在のところ、takeoが一人で走り回っていますが、そろそろ物理的な限界に差し掛かっています。一度に二個所は対応できない、というのはサービス業の原則です。

 専門家の養成は当社近年の課題ですが、なかなかいい方法を思いつきません。社内的には“丁稚奉公”的方法で養成していますが、数が限られます。プロのコンサルタントさんへの声掛けも試みていますが、う~む、なかなかおいそれとはいきません。何しろ一国一城の主、何しろ長年自分を「商品」として売ってきた人たちですから。

 講師の確保という難しい問題があるわけですが、一方、塾的実践の方は、いうまでもなく状況が切迫していまかkら、“人が揃うまで待って”というわけにはいきません。
しばらくの間、文字どおり、東奔西走を覚悟しなおしているところです。

 なお、「商人塾運動」の普及に興味がある方は、その旨ご連絡ください。
行政で「専門家の養成」を検討されているところなども。

 そういえば、行政には都市計画、建設、農業、保健衛生、教育と都市機能に対応した専門職能が配置されていますが、都市経営上喫緊の課題となっている中心市街地・商業振興の専門家は一人もいませんね。活性化協議会などにタウンマネージャーを配置したりしていますが、果たして「都市行政の一環としての中心市街地・商店街活性化」を担当する基礎体力を備えた人材が確保されているかどうか・・・?

 ちょうど良いタイミングです。
御市のタウンマネージャーさんに当社公開セミナーの受講をお奨めします。実現すると局面打開に効果があるかも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ