みんなで渡れば怖くない?

『田中良紹の「国会探検」』
“みんなで渡れば怖くない”
マスメディアの報道習性について。
「特落ち」さえしなければ良いという習性から、でしょうか「情報評価」がデタラメ。

引用スタート***********
1.この国のメディアは何の根拠もなく政治家や要人の話を信用する。
2.ジャーナリズムとか言って偉ぶっているため、所詮は裏取引の道具に利用されている事を知らない。
引用終わり*****************

 知ってても。みんなで渡れば怖くない。
 
 ひるがえってわが商店街活性化も“どうせどこも成功しないのだから”という思いこみから、他の可能性を探すという努力は放棄して、“みんな一緒の失敗なら”と「先進事例」採用に突っ走る・・・・・。

 しかし、行政はそうはいきません。
取り組めば取り組むほど、空洞化度合いはひどくなるばかり・・・。
“どこも一緒”とはいうものの、“うちの商店街をなんとかしなくては”は、うちが独自で取り組み、なんとしても成功させなければならない政策課題のはずです。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ