強行的スケジュール

 1月下旬から出張相次ぎ、特に2月に入ってからは休日を含め、日中、事務所にいるのは休日である今日がはじめて、
北海道、山梨、大分、与論、鹿児島、ふたたび大分という具合に飛び回っていました。

 コンサルタントという職業には、程良い量の仕事というのは望みがたく、忙しすぎるか、暇すぎるかのいずれか、両極端のケースが多いようです。

忙しいと有り難いのは、動けば動くほどノウハウが生まれ、スキルがアップすること。
日本刀の鑑定には、これまで何本見ているか、ということがキモだと聞いたことがありますが、商店街、個店も同じことが言えるかも知れません。
コンサルタントには、木を視て森を見る、森を視て木を見るという往還作業が不可欠ですが、スキルを上げるには数をこなすことが求められます。
そういう機会が与えられていることは有り難い限り、きついとか辛いなどと思ってはバチが当たるというものです。

 午後九時。
メール、電話、フアックスなどでの連絡が終わって、これから山積しているレポートの整理です。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ