新年の予測:ファストショッピングの凋落が始まる

 昨年はユニクロ、H&M、フォエヴァー21などに代表されるいわゆる「ファストファッション」全盛の年でした。
その特徴を一言でいえば“外れても後悔しない”ということでしょうか。
ショッピングに対する「期待値」が低く、その分、冒険も出来るわけで、なかなかこれといったショッピング行き先が無いときは重宝します。

 ファストフードとセットで「ファストショッピング」と名付けるのは如何でしょうか。
そのココロは、自分で選ぶ・ハズれても後悔のないショッピング=セルフ・ショッピングですね。
業容は行ってみれば分かる(笑

 その功罪については、当サイト、これまで縷々述べてきました。
一言つけ加えておきますと、ファストファッションの成功は、SCテナントの「中途半端さ」を際だたせるものでした。「陳腐化」ですね。

 ファストファッション、新年早々、何処も大にぎわいだったようですが、頂点まで上り詰めれば後は下り坂、新しい年はファストショッピングの全面的な退潮が始まる区切りの年になるのではないか、と思いついてしまいました(笑
予測?の根拠については【理論創発」で。

 ポスト・ファストショッピング。
ファストフード、ファストファッションに飽き飽きした消費購買行動が、スローショッピングに回帰する、という見込みは如何でしょうか。
スローショッピング:時間堪能型局面を演出するために必要な材料を吟味・入手するショッピング。

 肝心なことは、このショッピングを受けとめる行き先が圧倒的に不足していること。
“こっちの水があ~まいよ”という提案がどんどん出てこないといつまで経ってもファストショッピングから抜け出せません。
そうするとどうなるか?

 “も~ショッピングには飽き飽きした、も~いいや”ということで大規模な「ショッピング離れ」が起きてしまいます。

 ということで、今年はファストショッピングにハッキリかげりが出ると思いますが如何でしょうか。
この動きを確実にする・加速させるためには、もちろん、ラグジュアリィ志向・キラリ繁盛店の活躍が不可欠、皆さんの繁盛がファストファッションの凋落を加速することになります。

 ファストショッピング離れがショッピング離れにならないように。
頑張っていきましょう。

 キラリ繁盛店づくり、当社の出初めは6日、東京での勉強会です。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ