読書三昧

 至極のんびりした年末です。

 ケインズ『人物評伝』(岩波書店)から「アルフレッド・マーシャル」をば。
アルフレッド・マーシャル:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB

 完全主義者。「編集」が不得手で細部に留意するあまり、森を育てることが少なかったと。

 “あたまがフレッシュでないときはけしてあたまを使わないこと”という学習法を持っていたマーシャルは、弟子であり同僚でもあったケインズから“短時間の強い集中力が、継続的な集中力の欠如とともに、生涯を通じて彼の特徴をなしていた”と評されています。
さらに“記憶力の欠乏にも悩まされた”とかで、“こう言うことは、弁解には使えないんだよ”といわれているようです。

 ケインズの人物批評は有名。
“ジェボンズは釜が沸くのを見て子供のような喜びの叫びをあげた。マーシャルも釜が沸くのを見たが、黙って座り込んでエンジンを作ったのである。”

“ニュートンは理性の時代に属する最初の人ではなかった。かれは最後の魔術師であり、最後のバビロニア人でまたスメール人であり、一万年には少し足りない昔にわれわれの知的遺産を築きはじめた人たちと同じような目で、可視的及び知的世界を眺めた最後の偉大な人物であった。”

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ