FC2ブログ

三者体制の基礎体力

 中心市街地活性化=都心商業街区における商業機能を中心とする都市機能の増進及び経済活力の向上を実現するためには、言うまでもなく、関係各方面の協働が不可欠です。

 事業の特性から協働の中核となるのは、
○商業者組織(組合・任意を問わず)
○商工団体(商工会・商工会議所)
○行政
の三者です。都市によってはこれに「まちづくり会社」が加わり「四者体制」となります。(以下では「まちづくり会社」を含めて三者体制として進めます。)

 「三者体制」を意識しているか否かを問わず、三者が協働しないことには中心市街地・商店街の活性化は不可能ですが、どういうわけか、「三者体制の必要性」とか「体制の作り方」などが論議されることは少ないようです。
中には“活性化協議会があるから不要だ”と思っておられる人もありそうですが、そもそも協議会は企画部門でも実働部隊でもないわけで、事実、“実務は協議会主体で進めていく”と丸投げした基本計画で上手く行っているところはないはずです。

 三者体制はなぜ機能しないのか?
というよりも三者の協働はなぜ難しいのか、ということですが、その原因の一つとして、そもそも三者は「中心市街地活性化」に取り組んでいくために必要な基礎体力を装備しているのだろうか?という疑問があるわけです。

 中心市街地活性化を推進していくために必要な基礎体力を装備していれば、三者体制の構築が必要不可欠であることは一目rちょうぜんのはずですが、基本計画に掲げられていない、協議会その他でも議題にならない、ということはすなわち、“中心市街地活性化に取り組んでいくために必要な基礎体力が三者に備わっていない”ということを物語っているのでありまして、今さらながらではありますが、この実状をしっかり認識、踏まえた上で施策を講じなければならない。

三者のうち、商店街組織が自ら装備しなければならない基礎体力は、“「繁盛店」を作るために必要な知識・技術”です。
空洞化している商店街、その執行部が「繁盛理論」を装備しているはずがありませんからね。
商店街を活性化しようと言うのに、「商店街・そこに立地する個店群を繁盛させるの法」を持っていないということですから、なにをか況や、ですね。さっさと理論を修得しないと。

 商店街が理論を装備していない、その結果、軒を連ねる個店群の売場は軒並み陳腐化しています。売り上げ不振=売場の陳腐化、ですからね。

 問題は「三者体制」の他二者にもありまして、そもそも商店街のこの情況を認識できない、ということ。
本来なら、商店街の現状=商業者の経営技術・実践の消費購買行動とのミスマッチ=既存商業理論・技術の陳腐化ということに空洞化の淵源があることを発見、対応策を講じなければならないところ、その任務をはたすどころか、住む人来る人を増やすなどという没理論・没思考の「見よう見まね」に終始している、というのが多くの都市の取組の実態です。

 かくして、三者三様、共通しているのはそれぞれ“持っていなければ始まらない”レベルの基礎体力を持っていないこと・持っていないことに気づいてさえいないこと、だということが分かりますね。
“赤信号みんなで渡れば怖くない”
これまでは「三者体制の成功事例」がなかったので、全国一律、“上手く行っていないがこれから良くなる見込み”という無責任なレポートでOKだったかも知れませんが、これからは違います。

 三者体制を構築、役割分担を決めたうえで「別個に進んでともにゴールに至る」という取組が登場し、その他の課題はそっちのけで繁盛店づくり~街への普及~街区全体での展開という図式を実現するところが出てくると情勢は一変、“うちはどういて出来ないのか?”という話になります。
うちはどうして出来ないのか?
言うまでもなく三者それぞれ基礎体力が不足しているからです。

 今年も残り数日となりましたが、なんと言っても画期的だったのは「個店経営研修事業」という制度がスタートしたことです。
次年度以降さらに取組が拡充されることでしょうが、早く着手しないと上記のとおり「うちはどうして出来ないのか?」といわれることになります。こんな有益有利な事業があるのに・どうして着手できないのか・三者も揃っていながら、という琴になるのは間違いありません。その時、だれの眼にも「三者の基礎体力不足」が明らかになるわけですが、明らかになって困る人はその前に情況を転回させなければならない。

 明けて二月には恒例の“基本計画の進捗状況”の報告が待ちかまえています。リーマン・ショックとかデフレ傾向とか言い訳には事欠きませんが、同じ情況にありながら「繁盛店が続出している」事例が報告されるとヤバイですよね。
今度のレポートでは是非、基本計画にはなかった・個店経営研修事業などの採用による“ショッピング行き先としての個店の改革に取り組む”ことを明記してください。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ