繁盛店づくりの哲学

空間演出
時間堪能
仮説試行
違和感重視
方向と方法
漸進的実現
動的平衡
制度
違和の感覚
・・・・
ビジョン主導
ヒステリシス効果
パスディペンダンス
・・・・
そして、
“意識変エルナ店変エヨ”(笑

 商業系のお話しに出てくるとは思えないような言葉ばかりのようですが、いずれも商人塾ではおなじみの言葉です。
といってもなかにはこれまで塾を履修した人には聞き覚えの無い言葉もあるはずです。店づくりが日進月歩なら理論の方もどんどん進化します。

 当社の商人塾では上記のような言葉がフツーに使われるのでありまして、もちろん皆さん、ちゃんと理解しています。
一度には理解できない(アタマのキャパを越えている、という感想を漏らす人もいます。それでいいのです。)かも知れませんが、学校の勉強と違ってだんだん難しくなるというものではありません。
「繁盛店づくり」という一つのテーマについて、多方面からアプローチするのですから、一個所分からなくても次の講義はバッチリOK、ということですね。
お店の繁盛が実現した後で“勉強したのはこう言うことだったのか”とはじめてその全貌が分かったりしますが、それでいいのです。
繁盛店づくりにはゴールはありません。取り組んでいる間、テキストはいろいろ役に立つと思います。
テキストが真価を発揮するのは第一期商人塾をクリアしてから、です。
とりあえず、塾の間はテキストに頼らないレベルの仮説~試行が新鮮で、即効性があるので、皆さん、理論の勉強とお店での理論以前の実践という二またかけた取り組みに勤しんでおられます。

 皆さんとは誰か?
当該地域で小売業を営んでいる、老若男女、経歴、年齢、業種業態、店舗規模、商圏・都市規模などを問わず、自店の繁盛を目的に商人塾を通じて取り組む人たちですね。
現在取組中の都市でいえば、人口5,500の鹿児島県与論町から19万台の北海道釧路市、山梨県甲府市まで。
いずれも同じカリキュラム、同じテキスト(細部はどんどん変わるが)を使っての勉強と実践に取り組むと、参加する人たちの中から繁盛店が続出するわけです。


 勉強の特徴は、受講者の「現状」を無視した“理論の垂れ流し”にあります。ともかく、これまで聞いたことも見たこともない言葉や図表が、毎回3時間、シャワーのように降り注ぎます。
受講者の集中具合は、傍聴した人が一様にびっくりするところです。中には寝ている人もいますが。

講義は、
①耳で聞く
②黒板を読む
③筆記する
という三法セットです。
テキストからどんどん離れてはもどり、戻っては離れ、二度と同じ講義はうけられません。
録音は原則禁止(欠席者用に事務局のみOK)、臨場感が重要。

 ということで。
商人塾に参加して繁盛店づくりに取り組むと、どういうわけか、知らず知らずのうちに自分のアタマの「使い勝手」が良くなっていることに気づきます。

 かって、“芸能人は歯が命”というCMがありましたが、これをもじれば、“商売人はアタマが命”ですからね。
アタマの働きが陳腐化していては繁盛店は作れません。
何しろ商売の相手であるお客さんのショッピング・アタマは“日々新たなり”。対応して流動性と固定資産を交換し続けるためには相応のアタマが必要です。

 ということで、これからの講義では“繁盛店づくりの哲学”という言葉が登場します。
“繁盛店づくりの哲学”は、空間と時間というわれわれの存在の認識に端を発し、“空間を演出して時間を堪能する”ことを追求するところに理論的な根拠を持っています。もちろん、この「哲学」を勉強と実践を通じて体得・実践することが繁盛への道であり、商人塾はそのために必要な・あなたのアタマの“使い勝手”を良くするための工房です。

 商人塾の「お約束」はご承知のとおり、
①お店の現状、人も店も見てのとおり、という状況からスタート、
②お金を掛けずに、したがってもちろん、
③計画は立てず、コンセプトなどもってのほか、
④出来ることから取り組み、
⑤従来の業績からは想像できない繁盛を実現する
ということです。
 ここ3年くらいの取り組みでは繁盛への道を切り開く人が参加者の5割を越えるようになりました。

 さて、商人塾関係の皆さんは日々当サイトにお出でになっていますが、皆さんのこの記事への感想は如何でしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ