FC2ブログ

商店街活性化 参加者募集!

商店街活性化、関係者から〈陳腐化した〉といって逃げられ、国・総務省からは〈悉皆目標未達〉と評価され、地方創生・再生という新興勢力からは仲間外れにされつつある商店街活性化、それでも頑張って活性化しなければならない理由があります。
あらためて考えてみましょう。

1.商店街活性化はなぜ必要か?
活性化が必要=衰退趨勢に陥っている、放置すると立ち直れない状況に進んでいる商店街に多額の資金、人材、時間を投じて趨勢を転換しようというのが商店街活性化。何でそうまでして頑張らないといけないのか?
中活法第五条は、活性化は地方公共団体の責務と定めているがその根拠は何か?

2.必要な理由
(1)地元中小小売商業者の増収増益
(2)安定雇用拡大
(3)域内経済循環(資金、産品 他)の再興
(4)再投資による商店街発トリクルダウンの再生
(5)新規創業助成
(6)コミュニティ貢献(宅配・雑事手伝い派遣)
(7)都市中心部の景観形成
(8)都市中心部の中心性の再生

なんぼでも出てきますね
商店街以外じゃこんだけのことは出来ませんよ(^_^)
郊外店で使われたお金はその日のうちに本部回収、二度と
地元に戻ってこない。

3.チャレンジャー募集

商店街活性化、やりがいのある仕事だと思いませんか。
特に商業者は、自分が儲かるだけでこれだけ地元の役に立つのですから活性化で頑張らずに何で頑張りますか(^_^)

都市計画、アーバンデザインとかの人たちも、まずは形式の前に機能をきっちり構想しようぜ、というのは如何でしょうか。
デザインは機能に従う、とか言うじゃないですか(^_^)

ということで、今どき商店街活性化はマイナーだな、と思っていたかも知れませんが、こんなにすごいことだったんですね。
まちづくり、コミュニティデザイン、まちゼミなどより面白そう、と思った人はどうぞ。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ