FC2ブログ

商店街活性化三つの失敗

商店街活性化、事業に取り組むことが目的、ただ取り組んでさえいればいいという人は別として、なんとか商店街を活性化したい、という人は、これまでの取り組みはなぜ成功しなかったのか、きちんと分からないと効果的な次の手が打てません。

ところが。
次の手が分からないと、これまでの失敗の原因が分からない、ということもありまして、関係各方面から次々に打ち出される新しい施策は、これまでの取組の反省に基づいて企画されているわけではないので、おおむね同じレベルの事業になります。

これまでの取組はなぜ失敗したのか?
外部の意見を聞いてみることは重要ですが、ネットで見る限り、外部にも類似レベルの意見しか見当たりません。

現在のところ、対案付きで現在の取組を批判しているのは我々だけですが、それが出来るのは我々が対案を持っているからです。

商店活性化はなぜ成功しないのか?
いろいろな理由が錯綜していますが、基本的な理由を三つ指摘します。

1.もっとも根本的な理由は問題が定義されていないこと。

《商店街活性化とは商店街がどうなることか?》

問題を定義しなければ「何にどう取り組むべきか」解決策を考えることも探すことも出来ません。
あなた&あなたの商店街は「活性化の定義」を持っていますか?
定義せずに活性化が実現出来ると思うなら、なぜそう言えるのか、考えてみていただきたい。

定義無き活性化の取組は、
①現場で起きている不都合への対応か
②世間で成功事例と言われる事業に取り組んでみること

 これが全国の商店街で取り組まれている事業のレベルですね。その内容は販売促進が中心で、商業集積としての機能を向上させる・個店売場の充実と連携という商業集積にとって不可欠の課題への取組は完全に放置されています。
そもそも「商店街活性化」を定義する必要を感じない、という関係者(指導者を含む)のセンスと責任感が絶望的です。

2.活性化に取り組む組織が動かないこと。

 活性化は一朝にしてならず。
プロジェクト的な取組が不可欠ですが、定義のない・前項①、②のような事業に新らしい組織を立ち上げる非通用はありませんから、組織は苦情組織のまま、事業も恒常業務の一環として消化されるだけ。
定義なき活性化を推進する組織を立ち上げても機能しません。
 
 事業の司令塔は市役所の担当部課ですが、ここは恒常組織ですから、担当者は2,3年で異動していきます。継承されていく事業、蓄積されている成果はほとんどありません。新任担当者は、ゼロからのスタート、もっぱらネット情報などを頼りに単発事業を繰り返すが後には何も残らない。関係各方面、活性化事業というのはそういうものだ、という固定観念ができあがっています。
事業の経過が蓄積されていない、これは行政にとってあってはならないことですが、商店街活性化関係は国以下全て同じ状況です。

3.活性化の現場を担う個店の状況。

 
「経験と勘」というお得意の話でお茶を濁す人が多いのですが、それで変化する消費購買行動に対応する「仮説―試行」を組み立て、「誤り排除―成果蓄積」を実現していけるかどうか。「経験と勘」では新しい技術が生まれない。
ショッピングモールがEコマースによって陳腐化される時代、見方によっては「商店街の時代到来」ですが、革新して行動するためには「時代」を理論的に把握することが必要ですが、誰も、どこからもその提案が行われていない。

 活性化に取り組んでいる間も活性化が必要な状況はますます深刻化するばかり、というのが全国全商店街の現状であり、消費増税対応は、商店街の商業集積としての命運を左右する最後の機会となる可能性大ですが、対策は手つかず、というところに「三つの失敗」の結果があらわています。

 活性化の定義と推進組織と売場技術、三者揃わないと活性化は実現出来ません。停滞している取組を活性化するのは、現状が続いては先行きの展望が無い商業者が立ち上がらなければどうにもならない。
「消費増税対策」というおあつらえ向きの大義名分がある、今、立ち上がらないと次の波は間に合わないかも知れませんよ。

 ということで、今日も商工会議所の指導員さんと話したところですが、「売れる売場づくり」に自店の命運、商店街の命運を賭ける、というくらいの覚悟が無いと商店街活性化は実現出来ません。
販売促進事業でチェーン業態、Eコマースと対抗しながら「持続可能な商業集積」を維持ないし再構築することは出来ません。既にご承知の通り。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ