FC2ブログ

商業理論はなぜ登場しない?

キラリに取り組んだ人は、繁盛店づくり―商店街活性化には「商業理論」が必要だという我々の立場を耳にタコができるほど聞かれたわけですが、覚えていますか?

ところが、商業理論の必要を提言しているのは我々だけ、他では商業理論の話はまったく出ませんね。
各種の委員会などに招聘される商学、経済学、都市計画などの先生、研究者は数多いのですが、誰一人として「商店街を活性化したければ商業について勉強することが必要だ」と助言する人はいません。さらに言えば、この人たちが「学識経験者」としての知見で取り組みを指導することもありません。
委員会の座長として話の整理をするだけ。

意見を聞かれれば、海外の事例か国内「先進事例」を紹介する程度。自分の日ごろの蓄積から引き出した商店街活性化への提案助言など一切無いですね。

どうして商業理論は登場しないのか?
前回の記事でその必要性は述べました。
にも関わらず、理論は誰も提供しない。
何故でしょうか?
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ