FC2ブログ

承前・中小小売商業高度化事業

 あまり知られていませんが、「中小小売商業高度化事業」は、中心市街地活性化推進の柱です。
 あらためてどういう事業なのかその趣旨を説明しておきましょう。
 もともと中小小売商業振興施策の中核に据えられていた「高度化事業」が中活法の制定とともに、あらためて中心市街地活性化推進の柱に位置づけられました。
 中活法の基本方針にその趣旨が示されています。
以下、紹介します。
(閣議決定『中心市街地活性化に関する基本的な方針』第七章)
 中心市街地における中小小売業業の活性化のための取組が、従来、
1.個々の商店街ごとの活性化努力に止まり、複数の商店街に
 よる広域的な中小小売商業の発展に必ずしも結びついていな
 いこと。
2.もっぱら基盤整備などの周辺事業に止まり、中小小売商業
 としての競争力の根幹である業種揃え・店揃えの最適化に関
 する取組が不十分であったこと。
3.街のさまざまな事業主体との連携が不足していたことなど
を踏まえ、
商業者を取り巻く様々な関係者との連携の上に立った、意欲的な中小小売商業者による業種構成・店舗配置、基盤整備及びソフト事業を総合的に推進し、周辺地域への波及効果の認められる商店街等中商小売商業の高度化を通じた中心市街地のにぎわい回復に資する取組を戦略的かつ重点的に促進するものである。
引用おわり*******************
 商店街―中心市街地活性化のための取組の基本はここにある通りですね。
「業種構成・店舗配置」はその根幹に位置します。
業種構成とは当該商店街が目指す商業集積としての再生を導くコンセプトを分担する業容(売場構成=品ぞろえ・提供方法・環境レイアウト)を確立する個店群による集積の構成のことです。
業種構成を変えることで環境の変化に対応する、これが高度事業の趣旨です。
 業種構成を最適化するには、既存個店群の売場の改革改善は必須課題ですが、これまでの取組の現実は、趣旨とは真逆、何とか個店の業容を変化させずに済ませたい、ということを追求して来たようにも見うけられます。
お客に見放された売り場を改革せずに、お客を呼び戻したい・・・。
 商店街で現に取り組まれている『活性化事業』とは、この願望の成就を目指しているように見えるのは我々の偏見でしょうか?
 活性化のために取り組まれる事業は「環境変化に対応して商売のあり方を変える」という小売業存続・成長の原則を否定し「変化せずに繁昌を取り戻したい」という願望に基づいて企画されているような。それとも対応の仕方が分からないから(仕方なく)変わらずに済む方法を選択しているのでしょうか?
 広域商圏への各種商業施設の登場で消費購買行動が変化、商店街の多くの【売り場】が陳腐化・劣化したために顧客が減少しているとき、売場の改革努力は放棄、通行量を増加するためのソフト・ハード両面の事業に注力しているが効果は得られないことは当然です。売り場の不備(陳腐化・劣化)を他の手段で補うことは出来ません。
 外部環境の変化の結果として陳腐化したしまった売り場を改革しなければ商店街を活性化するkとは出来ません。しかし、商店街・個店の既有の経営ノウハウ、売り場づくり技術で、売り場の改革・転換を実現することは難しい。
 商店街最大の苦手は「環境変化に対応して売り場を改革すること」ですが、そのことを自覚すること自体が難しそうです。
外部の専門家、特に売場の改革を道き得る内容を持った商業理論を装備した専門家の指導支援が不可欠ですが、その必要すらほとんど認識されていないということです。
この点、従来の専門家がほとんど果たしてこなかった役割ですaから無理も無いことかも知れませんが。
このまま漫然と活性化事業と銘打った迷走を続ければ、組織としての効能効果を遂に発揮出来ないまま、商店街活動が終る時が近づいているような雰囲気です。
 あらためて、高度化事業とは商店街の基本機能の担い手:個店の売り場を『売れる売り場』に転換することを基本とした取り組みであることを確認し、売れる売り場づくりという課題をシャッターの外側の取り組みで解決することは出来ない、という覚悟の上に立って『次の一手』を考えましょう。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ