商店街活性化の大転換

これまでの商店街活性化の常識は、シャッターの外側で活性化事業に取り組むことで街の賑わいを実現し、個店の繁昌を実現する、というものでした。

この考え方のもとで長年取り組まれて来ましたが、どうもうまく行きません。


最大の問題は、商店街としての取組が個店の繁盛、個店のお客の増加に結びつかないことです。

集客イベントに取り組めば当日はたしかに人出が増えますが,翌日からはいつも通りの閑散とした通りに戻ってしまいます。イベントの集客を商店街の得意客に結び付けることが出来ていない。

どうすればイベント目的で来街した人を商店街の買物客に変身させることが出来るのか?

多くの商店街が共通して直面している課題です。


 イベント当日の商店街の状況を考えて見ますと、

1.店主の皆さんはイベントのお世話で大変

2.各個店は平常通りの売り場のまま

ということが多いように思われます。

つまり、せっかく来街したお客さんに「売場をアピールする」せっかくの機会を活用する、取組が不足しているのではないか、ということです。

【各個店がイベント来街者に対してそれぞれの「買物の場」としての出来映えをチェックする】という楽しみを提供出来なければ、来街者はイベントを楽しんだだけで帰ってしまうことでしょう。

次の来街は次のイベントの時、ということになります。

これでは何のためのイベントか、活性化のためのイベントというよりイベントのためのイベントという取組に終わってしまっていることになります。


 せっかく開催するイベントを本来の商店街活性化=ショッピングの場としての商店街の活性化に結びつけるには何が必要か?


 取組の考え方を出合い転換することが必要になっています。

これまでの取組では【街に人を集めるのは活性化事業の仕事、集まった人をお客にするのは個店の仕事】と言う役割分担がありました。もともと、活性化事業の目的が「減っている通行委量を増やす=来街者を増やす」でうから当然のことでした。

しかし各個店の現状は,来街者に対して「自店に入店してもらい、ショッピングを楽しんでもらう、得意客になってもらう」というアピールが出来る仕組みが整っていません。来街者に【入って見たい、ショッピングを試してみたい】と感じさせる売り場の情報を通りに向かって発信することが十分にとりまれていません。従って、イベント来街者を自店の入店客にすることが出来ず、イベント終了後にショッピング目的で退店してもらうことが出来ない。

本来ならイベント当日は、各個店が【ショッピングの場】としての自店の【整い具合】をお客にアピールする絶好の機会として活用しなければならないのに、その取組がほとんど行われていないと言うところに イベントが街の活性化と結びつかない原因の一つ、重大な原因があります。


本来イベントは、来街者にイベントを楽しんでもらうと同時に、各個店のショッピングを楽しんで洩る場】としての出来映えを披露し、試していただくという【かくれた目的】が有るはずです。

【ショッピングの場】としての楽しさを体験してもらう、ということが実現しないとイベント終了後のショッピング目的の来街・来店は実現しようがありません。


イベント目的の来街者に各個店のショッピングの場としての魅力をアピールする。

イベント本来の目的をこのように定義すると、イベントに先立つ準備の在り方が大きく変わります。

各個店が【買物の場としての魅力のある売り場を作り、それをお店の外に対してアピールすること】これがイベントの本当の準備では無いでしょうか。

是非一度、商店街で話し合われることをお奨めします。


なお、そうはいっても取組方が分からない、と言う場合もあろうかと思います。

我々はそのための取組を【売れる売り場づくり】【お客に見える売り場づくり】として具体的な取組方を提案しています。

取り組まれるとすぐに個店の売上増=客単価・客単価の向上に直結する取組です。

イベント開催に先立って取り組まれると、取り組まれて売り場に対するお客さんの行動が確実に変わり、翌日以降の来店客数が変わります。


商店街活性化事業を成功させるには、個店売場の【売れる売り場】への変身が不可欠です。

売れる売り場へ変身した個店がイベントを利用して新規お客を獲得する。変身する個店が増え、ショッピング客の回遊が増えて街の通行量が増加する。

これが実現可能な商店街活性化への道では無いでしょうか。


【売れる売り場づくりが牽引する商店街活性化への道】

カギとなる【売れる売り場の作り方】公開セミナ-のご案内 




有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ