個店の繁盛と街の賑わい 一体的推進

一体的推進。
改正以前の中活法(整備改善活性化法)ではよく使われていました。
そもそも法律の名称が「中心市街地における市街地の整備改善と商業等の活性化を一体的に推進することに関する法律」でした。
他にも、行政と民間、商業と観光、個店と商店街等々

今日のテーマは、個店の繁盛と街の賑わいを一体的に実現する方法について。

言うまでも無く、商店街活性化とは商業集積としての維持に支障が生じているまたは生じるおそれのある商店街に対して適切な対策を講じて将来にわたって持続可能にすることです。
商店街活性化はほとんど定義しないまま使われていますので要注意。
定義せずに塚ているひとは商店街活性化の方向や方法についてキチンした考えを持っていない人だと思います。これは本院の肩書きがなんであれ活性化についてマジメに考えていないことの現れと見て間違いありません。

さて、商店街を活性化するには、立地する個店が繁盛すること、業績不振から脱却し再投資が可能な収益を確保出来るようになること、つまり繁昌すること。同時に、商店街全体がショッピング目的のお客で賑わうこと。
即ち、個店だけでは無く、街全体がショッピング客の回遊(買い回り)で状態を実現することが商店街活性可である、そのために取り組まれるのが商店街活性化事業です。

ところが実際の取組では、商店街への一過性の来街者は増えても、その人達が個店のお客にある、ショッピングを楽しみ、多くの人が商店街の得意客になる、ということは起きていません。
集客は出来るが、ショッピング客として定着させることは出来ない、ということです。
これはほとんどの商店街―中心市街地で起きている状況ですね。
どうしてこういうことが起きるのでしょうか?

その原因は個店の売り場にあります。
多くの個店の売り場が、ショッピングを楽しめる売り場である、というアピールが出来ていない。
そのためにイベント目的の来街者を店内に誘引できず、ショッピングを楽しんでもらえない。
結果的に個店―商店街のお客とイズテ手いちゃkすせることができない、というわけです。

この状況から脱却するたmねいは、イベント来街者がショッピングを楽しめる条件を整え提供すること、それ以外に方法は有りません。つまり、各個店の売り場をショッピングを楽しめる売り場に転換することです。
これまで商店街では街に集客するのは組合の仕事、集まった人お客にするんは個店の仕事、といわれて来まして。」
しかし、この「分業」は実現していません。
個店はイベント来街者を自店のお客に転化する技術、売場を作る技術を持っていないのです。
(まずこのことを認めなければならない)

従って、本当に商店街を活性化したければ、来街者をショッピング客として定着させる売り場づくりに取り組まなければならない。
これを個店の仕事、というのはとんでもないことです。
全国の商店街がイベント来街者を個店―商店街のショッピング客に転化できず、活性化を実現出来ずにいるときに、あなたの商店街の個店だけがそれができる、というわけが無い。実際、これまでできていないのですから。

そこで当社の^売れる売り場づくり」の出番です。
商店がから有志を募って「売れる売り場づくり」に取組、成功して商店街全体に取り組みを拡げていく、毎度お馴染みの「キラリ輝く繁盛店づくり」ですね。
この事業に取り組むことで、全国の商店街共通の念願である「個店の繁盛と商店街に賑わいの一体的推進」が実現します。

ご承知のとおり、来たる5月25日、始めての試みとして武雄市において「売れる売り場の作り方」のセミナーを開催します。
「個店の繁盛と商店街の賑わいの一体的実現」を目指す取組としての売れる売り場づくり、国内に同じような趣旨のセミナーはありません。この機会に是非受講して御地商店街の真の意味での活性化の実現hの江第一歩とされることをお奨めします。

 繁盛する個店づくりと商店街の賑わい創出、一体的に推進する原動力は「売れる売り場づくり」です。

売れる売り場が街を変える

集客イベントに街を変える力はありません。


有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ