FC2ブログ

06/01のツイートまとめ

quolaidbot

同商店街は、昨年度に引き続き、「イベントのお客を個店の得意客へ」を合言葉に【キラリ輝く繁盛店づくり】「お客に見える店づくり・見える化」に取り組みます。福岡市内の商店街活性化の【モデル】に位置づけられた取組です。
06-01 22:38

【熊本震災復興支援】福岡市井尻商店街の取組組合のコミュニティ施設を「被災地の物産・加工品の販売所」として提供。卸先の小売店が閉店中、流通が壊滅状態の製造業者さん達とのコラボ期間:6月1日~9月3日情況によりさらに半年間延長 https://t.co/cQZ6WmiUJ7
06-01 22:34

うちだけでは無く、他の店も繁盛してもらいたい。他の店にお客が入っているのをみると嬉しい。という声が自然に出ます。考えられないことですが本当です。商店街のすばらしさは、繁盛店づくりに取り組むと実感されます。
06-01 22:17

繁盛店づくりから再スタートする商店街の内部連携。商店街のなかでお互いの商売の現状について胸襟を開いて話し合えますか?そのありがたさは、経験しないと分からないかも知れません。「繁盛店づくり」に着手すると自然にそういう関係が出来て来ます。
06-01 22:16

イベント客を個店の得意客へ。あるいは、各種施策の成果を個店の得意客増加へ。すべての活性化施策に共通する課題だと思います。皆さんの商店街でもこの課題をどんどん表に出してください。「対案を出せ」にびびる必要はありません。問題が表に出さえすれば解決策は当社が提案しています。
06-01 11:34

「イベント目的で来街したお客さんが街の買物客に変身してくれる」商店街のイベントの究極の目的であり、商店街活性化には絶対実現しなければならない課題ですが、これまであまり表面化していませんでした。これさえできれば、あとはイベントをするだけ、その都度各個店のお客さんが増えます。
06-01 11:29

取組は、個店―商店街―行政の三者が趣旨と事業内容を共有して推進すること。活性化についてそれぞれ異なる目的・任務を持つ三者が、協働で取り組むことでそれぞれの目的を達成出来るという、他では例の無い内容です。個店の繁盛をどう実現して行くか?という問題に直面している人にお奨めです。
06-01 10:28

既存顧客の来店頻度・買上点数増による売上げを実現しながら、新規来店―得意客増を図る、取組の全プロセスで自店経営に必要な能力の向上強化を実現するという、優れた方法。商店街から見れば、課題である「イベント客を個店のショッピング客に変身させる」という難問への解答にもなっています。
06-01 10:22

当社「イチ押し」の取組である「見える化」は、①お得意さんにとって「もっと堪能出来る店づくり」を実現することで、来店頻度・買上点数アップを実現する、②ショッピングの場としての売場のしつらえをアピールすることで新規顧客を創出する という仕事です。誰でも簡単に習熟できる方法です。
06-01 10:18

新規のお客が欲しければ、既存のお得意さんがもっと堪能出来る売場(時間と空間)づくりに励む以外にありません。そのとき頼りになるのがお得意さんという存在。うちの店づくりの不都合・不具合部分を分からせてくれる。改善改良の結果が気に入ったかどうかも態度で示してくれる・・・。
06-01 10:12

続きを読む

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ