FC2ブログ

《見える化》で得られるもの

 当社は、『キラリ輝く繁盛店づくり』―お客に見える店づくりの講習会を仰せつかっています。 繁盛すりうにはまず《見える化》に取り組むことが必要であることを説明し、スライド多数を使って実際の取組かたを提案します。
ために、 《見える化》に取り組んで開放的な店になると、チェーン店みたいになって自店の個性が失われるのではないかと、心配する人がいます。とんでもないことです。
《見える化》を否定して、どうやって自店の「個性」を世間にアピールするのでしょうか?
いくら個性的な店を作ったつもりでもそれが世間に見てもらい、意味を理解してもらわないとお客は増えません。

チェーン店が「開放的」なのは、個性の無い・核地的な店だからではなく、お客にアピールしたいからです。

店外に対して閉鎖的なお店が、より個性的だということはありません。
お店の個性はその程度の考えで実現出来て、お客に伝えられるものだと思ったらとんでもない誤解です。
 
 《見える化》は、お店の《見える化》の取組を通じて、お客が見える、品ぞろえが見える、自分自身が見える、という自店の全体をお客にアピールする作業を通じて自分自身にもその全体像が見えるようになります。見える化はあなたの《眼力》を高める方法でもあるのです。

自店の個性を十分出すには、まず、《見える化》に取り組むこと。店の個性はお客に発見してもらわない限り、意味がありません。発見してもらうには《見える化》が必要です。《見える化》は店の個性を表現する手段でもあるのです。

01/18のツイートまとめ

quolaidbot

#イオンモールと商店街②イオンモールとは何であるか?中心市街地活性化ではイの一番に理解すべき「敵情」ですが、ネグレクトされている。基本計画でモールを分析している事例は皆無。みんなモールには 手も足も出ない 、分析しても無意味と決め込んでいる? 分析の必要に思いが至らない?
01-18 23:14

#イオンモールと商店街①中心市街地=都市中心部の商業街区を活性化したければ、まず「敵を知れ」ショッピングモールについて熟知することが必要です。なにしろ「もの余り/店あまり」時代、活性化=お客を増やすには、広域商圏内に展開している商業施設群からお客を誘引する以外にありません。
01-18 22:20

#個店経営講習会・勉強無くして繁盛無し⑨あらためて考えてみれば、今回は個店向けの講習会ですが、商店街―中心市街地活性化の取組でも、賑わい創出のキモである「得意客創出」を担うのは個店群、当然この取組は商店街活性化推進の戦略課題、中心市街地立地の繁盛店づくり、街も個店も取組は同じ。
01-18 21:48

#個店経営講習会・勉強無くして繁盛無し⑧着眼大局着手小局という言葉がありますが、キラリ輝く繁盛店づくりは、まさしくそれ、体系的網羅的な理論修得と細切れ改善という現場手法は絶妙の組み合わせ、理論を介して問題発見/仮説試行を実践し、実践の過程で理論を確認しさらに漸進する。
01-18 21:43

#個店経営講習会・勉強無くして繁盛無し⑧ お金を掛けず、リスクはほとんど無し、取組がスタートするとすぐに成果が体感(目と耳)できる。お客の動きとレジの開閉音(^_^「繁盛店づくり」を通じて問題解決に必要な知識・技術が着実に蓄積される。何よりもあなたのアタマの使い勝手が良くなる
01-18 21:39

#個店経営講習会・勉強無くして繁盛無し⑦ 受講されると、商店街立地の中小小売店の「活路」=店づくりの方向と方法が理解されます。業種/業態、企業規模、現在の業績、経験などに関係なく「こうすれば繁盛出来る」という方向と方法、そんなうまい話があるのかと思われるでしょうがあるのですw
01-18 21:35

#個店経営講習会・勉強無くして繁盛無し⑥ 勉強の内容は広範に渡りますが、既にその内容は我々が構築済み、修得に最低20時間程度の座学は必須ですが、今度の講習会ではその骨格、繁盛店づくり・着手時点の必須内容を教授します。①競争の現状 ②消費購買行動分析 ➂小売業容論 ④キラリ理論等
01-18 21:30

#個店経営講習会・勉強無くして繁盛無し⑥商店街の現状から新に発見された「ポジション」へ、商業集積としてのあり方を転換すること、これが商店街活性化です。この作業には並々ならぬ勉強が必要なことは容易に理解されるところ、勉強無くして繁盛無し。
01-18 21:25

#個店経営講習会・勉強無くして繁盛無し⑤何を目指すべきか?決定するに当たっては、広域商圏に分布する各種商業施設を調査研究、その業容と標的客相を把握し、消費購買行動の現状~将来と照合して中心市街地が優位的に確保可能なポジションを発見しなければならない(我々が既にやっていますが)。
01-18 21:21

#個店経営講習会・勉強無くして繁盛無し④理由を構築しなければならない。旧中活法の「ショッピングモールとしての再構築」ですね。このモールは、もちろんイオンが展開しているような的モールではありません。それは商店街には不可能ですし、第一、イオンまがいを目標にしても勝機がありません。
01-18 21:17

続きを読む

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ