FC2ブログ

韮崎会場(商工会)・参加店会議

 日中:臨店指導
昨夜開陳したPOP理論に基づいて売り場改革を中心に。
新しいノウハウもどんどん生まれており、あらためて理論のすごさを実感しました。

 夜:午後7時から参加店会議。
7時~8時 昨日の研修に参加できなかった人のためにpopの手ほどき。
9時から会議。
取り組みの現状と今後の展望について発表。
会議への定時参加が難しくなるほど繁盛するようになった人。残念ながら前年対比を割り込んでいる人。様々ですが、皆さん共通しているのは、これからの経営に希望を持っておられることです。

全体研修の目的は
1,商店街の「仲間」を始め、関係各方面に対して
2.取り組みの成果を発表して
3.キラリ繁盛店~活性化への道の可能性を示し、
4.参加者を増やす・取り組みを充実させる
というところにあります。
商店街・中心市街地活性化の発展を左右する大変重要な取り組みです。

 会議では、報告の要領、参加者の確保などについて話し合われました。各単位商店街の理事長さん以下への参加要請、新しく参加してもらいたい人への各個の働きかけ、を中心にできるだけ多くの参加を目指します。

 その他会議で出た話題。
1,今年度、次年度の事業を契機に単位商店街組織の活性化を実現していく。
2.商店街活性化の支援を事業機会とする組織(まちづくり会社ですね)の立ち上げを研究する。

 結論として、“力はまだ十分ではないが、まじめにgと利組、知恵を出していくことで目標に近づいていく(小沢商工会事務局長)”ということです。商工会小沢局長さんによfれば、商工会、市役所も協働の体制にあると言うことで、今年度、韮崎市の商店街・中心市街地活性化の取り組みは大きく前進したことになります。

 キラリ輝く商店街・中心市街地実現の三点セット

1,キラリ輝く繁盛店
2,キラリ輝く商店活動
3.キラリ輝くまちづくり会社
 
 これが会議後の四方山話のまとめです。
確認sれた新しい課題は、3の準備。

 二次会(笑)はアルプスさんで。
ヘビメタを皮切りに音楽談義のひとときでした。

※藤巻氏在米当時の活躍をyoputube

ポップマネジメント理論の披露、韮崎・臼杵

 韮崎商工会個店経営研修事業。
昨日の甲府に引き続きポップマネジメント理論のご披露。
「キラリ専門店づくり」の自助努力を導く店舗経営理論として、これまでに例を見ない内容の“コロンブスの卵”です。
各地で逐次発表していきますのでご期待あれ。

 大分県主催・臼杵市の勉強会が決定。
大分県は、市町の単位商店街に対して県が直接支援に乗り出しているという、当社がこれまで経験したことのない支援のスタイルを持っています。
当社が委託されているのは、組合メンバー全体への座学研修と有志店舗への臨店指導というセット。個店経営研修事業のミニバン的。既報の通り、先日玖珠町で試行して好評だったことから臼杵での取り組みが決まったものですが、経緯から察するに、県は県下の商店街の問題状況をよく把握されているようです。
おつきあいの始まりは、宇佐市四日市商店街振興組合の個店経営研修事業・全体会議に参加されたことから。今年に入って同県内市町3カ所とおつきあいが始まりました。

 かねて都道府県はその基礎体力を発揮して県下の商店街活性化に取り組むべき、と提案している当社としてはまさにそうこなくちゃ、と拍手したくなる大分県の取り組みです。
年度内の取り組みはミニ版ですが、次年度は拡充されることを期待しています。

 臼杵市の皆さんにはさっそく、ほやほやの「ポップ理論」をご披露します。お楽しみに。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ