FC2ブログ

「売り上げアップ」は難しくない

 商店街・中心市街地活性化の指導者に任じる人で“既存個店・繁盛への道”を指し示し、場合によっては自ら売場づくりを垂範する、というスキルを持っていない人は皆無だと思いますが、実際はどんなものでしょうか。皆さん日頃おつきあいの専門家さん、これまでどれくらい「繁盛店の創出」を見せられましたか。
“イヤ自分はイベントの専門家”“私は組合事業が専門です”ということかも知れませが、イベントや組合事業の目的の一つは「参加個店の繁盛」ですから、自分が提唱するイベントや組合事業が個店の繁盛に直結することを実証しなければならない。“後は個店の仕事”というのは聞き飽きた(笑。

 専門家たるもの、推奨する事業と「個店の繁盛」の連関を実地に実証するくらいの能力はもっており、かつ、衆人の面前で推奨する事業との直結ぶりを実証して見せなければならない。
そうしないと、専門家とはいえないのではないか、という風潮がこれから次第に高まってきます。
というか、関係各方面みんなで高めていかなければならない。専門家も活性化が必要です。
活性化事業は成功したが、繁盛店が生まれるどころか空店舗が増えるばかり、というのはもうたくさん。

 商店街立地のお店の売り上げアップ。
例によって
①業種・業態、規模不問
②お金を掛けず、粗利を落とさず
③3カ月で目に見える成果を挙げる
④もちろん、販促、バーゲン厳禁
という条件での取り組み。

 これは特段難しいことではありません。
ちゃんと取り組めば、
①客数アップ
②客単価アップ
が実現し、すなわち「売り上げアップ」です。
もちろん利益もグンとアップです。

 既に各地の商人塾で実証されており、今も実証する人が次々に生まれています。おっと、商人塾的取り組みに参加しなくても10%アップならすぐ出来ます。
出来ないのは、売り上げアップ=販促、バーゲンと脳内省思考的短絡経路を使ってしまうから、です。

 韮崎市の個店経営研修事業では、これまで「繁盛店づくり」に取り組んだことのない人たちが参加、統一目標である「目標売り上げ・前年同月対比110%達成」になんのためらいもなく賛同、取り組まれます。

 取り組めばすぐに成果が出る、というのが商店街立地での繁盛店づくりですが、
①誰でもやれば出来る
②その方法はこの通り
と示せないようでは商店街・中心市街地活性化の指導者という肩書きが泣くというもの、専門家たるもの、基本中の基本である繁盛店作りなどは朝飯前、という上でご自分の専門分野について講釈していただきたい。 
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ