FC2ブログ

鹿児島市行ってきました。

 昨日、講習会の打ち合わせに鹿児島市役所へ。

鹿児島市は、一、二年に一度は見に行きます。
今回は一昨年のイオンオープン以来の訪問で天文館、山形屋、アミュの見ました。
天文館通を中軸とするアーケード群は人出で賑わっていました。
余談ですが、今どきのアーケードは、
①渡り廊下の天蓋
②モール
という相異なる機能を受け持っていおりまして、当該アーケードの機能を確認するには
①とおりに軒を連ねる各個店の業容と
②通行人の歩行速度 が役に立つと思います。
「通行」と「遊歩」は違いますからね。
鹿児島市の中心商店街、空店舗は少なく商店街全盛時代を彷彿とさせる雰囲気、歩いている人たちのスピードもゆったりしています。渡り廊下の場合はとは2倍くらいの差があります。
個店にもお客さんが入っています。

2割くらいのお店が「業容転換」に取り組めば、ラグジュアリィニーズのショッピングゾーンとして、新しい“繁盛する商店街”としての再構築が可能だと思います。
現状から見て結果を出すのに時間は掛からないと思いますが、決めるのは独立自営商業者の取り組み次第。
講習会の趣旨は、
①商店街に「キラリと光る繁盛店を創りだす」ことで
②商店街全体への「繁盛店づくり」機運の波及を目指す
併せて
③商店街活性化実務のリーダー育成
ということで、これから計画的に取り組みを構築していく、その第一歩という位置づけです。

打ち合わせでは、講習会の実施要領の他、最近の中心市街地・商店街活性化に関する情報交換も行いました。
話題の「個店研修」については、全国20個所での実施が計画されているようですが、はたしてどれだけ手が挙がるでしょうか。
一般に「臨店指導」には抵抗があるのではないかと予想しているところですが・・・・・。

鹿児島市の講習会、個店の陳腐化からの脱却のスタートとなり、やがて街のショッピング商業ゾーンとしての再構築へとつながっていく第一歩となるよう、気合いを入れて取り組みましょう。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ