FC2ブログ

追悼 永井陽之助先生

訃報:永井陽之助さん84歳=国際政治学者、冷戦を研究

 現実主義の論客として活躍した国際政治学者で東京工業大、青山学院大名誉教授の永井陽之助(ながい・ようのすけ)さんが昨年12月30日に亡くなっていたことが分かった。84歳だった。
 東大卒。丸山真男らに師事し政治社会学を専攻したが、米国留学中に遭遇したキューバ危機の衝撃から国際政治学に転じた。軽武装・経済重視の戦後日本外交を「吉田ドクトリン」と名付けて評価するなど現実主義的な論を展開。冷戦研究でも知られた。66年の論文「日本外交における拘束と選択」で吉野作造賞、85年「現代と戦略」で文芸春秋読者賞を受賞した。幅広い視野と優れた文章で60~80年代の論壇で活躍する一方、北海道大、東京工業大、青山学院大で長く教えた。84年から86年まで日本国際政治学会理事長。アジア調査会幹事も長年務めた。著書に「平和の代償」「冷戦の起源」「時間の政治学」などがある。
(毎日新聞 2009年3月18日) 
******************************************

 『現代と戦略』はこのサイトでも幾度か紹介しました。
特に「戦略」概念については、世界でも類を見ない明晰な定義をされました。takeoは多大な学恩を蒙っています。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ