FC2ブログ

あんた、どうしてもっと早く来なかった

 小松市商人塾、ラストスパートにはいりまして、昨日は第七講:『ビジュアルプレゼンテーションの理論と実務』でした。

 開講以来、手探りでショーウインド、店内陳列の手直しに取り組んできた皆さん、その意味するところを体系的に理解し、それを踏まえたアプローチについて納得されたことと思います。
一般にプレゼンテーション(商品をどう見せるか)については、重要だ、とはいいながら理論・実務ともほとんど身に付いていないのが商店街立地のお店の常ですね、takeoの見るところ。

 特にショーウインドなどは、「だれも通っていないのに」なんでk気にする必要がある、と、ほったらかし状態。
誰も通っていないようだが結構人が通っているのが商店街。
誰も見ていないようで結構見られているのがショーウインド、です。

 商人塾では有無をいう暇もなく、ファサード、ショーウインドの美化に取り組んでもらいますが、その本当の意味が分かるのは昨日の講義が終わってから。
きちんと取り組んだお店はその直後から既に売り上げアップを実現しています。客数アップ、客単価アップ。
これまで見たことのないお客がどこからともなく(笑 現れます。
シャッターの内側しか扱っていないのに不思議ですね。

 今回の巡回では、“ちょっと体を動かせば店舗が変わり、自分が変わると言うことがよく分かった。”といわれました。“もっと早くやればよかった、あんた、なんでもっと早く来なかった”とも。
そういわれてもですね。

 温泉芸者とクオールエイドはお座席が掛からないと出かけれません(笑

 残すところ、8,9,10講と三回ですが、いよいよ追い込みに入るので気合いを入れて取り組みましょう。
なお、間で家族や従業員を対象に「店内業務」についての特別講義を行います。
第一期受講にまに合わなかった人も、せっかくの機会ですから、二期以降の参加に向けて吟味してみるというのは如何ですか。

 先日は北国新聞に大きく取り上げてもらいましたが、次のPRも決定しているようで、いっそうの効果が期待されます。
ただし、効果に浴するのは、もちろん、お客から見て「行ってみるに値する」プレゼンテーションの実現にチャレンジしているお店だけです。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ