FC2ブログ

小松市商人塾の新聞報道

 中心市街地活性化は、全国多くの都市にとって都市経営上の戦略課題であることは今さら言うまでもありません。
取り組みはしているものの、なかなか展望が見えてこないことも問題をいっそう重大化しています。

 このような情況における新しい取り組みは、マスメディアにとっても大いに報道価値のあるところであり、このところ商人塾に取り組んだところは、通常では考えられない紙面を使って報道されるようです。

 小松市商人塾の例:
繁盛店目指し商人塾 小松中心商店街 
「プロの講師」招き、毎週チェック
北国新聞
********** 引用スタート ***************
 小松商工会議所と小松商店会連盟は、中心商店街の魅力づくりに向け、商品陳列や店舗デザインの実践指導に乗り出した。陳列指導で売り上げを大幅に伸ばした実績のある講師を招き、陳列法を毎週チェックする。「お金をかけずに繁盛店をつくる」が目標で、効果的な陳列法や吟味された商品構成で顧客をつかみ、商店街のにぎわいにつなげる。
 実践指導は、小松商工会議所などが一月から開催している「商人塾」の一環。塾では受講生の商店主ら二十人が週一回、経営改善や店づくり、品ぞろえの考え方などについて講義を受ける。講義後は学んだ成果を生かし、自らの店舗で商品の並べ方の見直しに取り掛かる。
************* 引用終わり *************

 記事では商人塾の一環として取り組まれている「臨店指導による陳列・レイアウトの改善」が中心になっていますが、もちろんこれは「三点セットの業容転換」という体系的な取り組みの第一歩です。
報道されると、話題になり、お得意さんから電話が掛かってきたりしまして、もうゼッタイ後へは引けません。
成果は通りからファサードを見れば一目瞭然ですから。

 取り組みは参加者、お得意さん双方から支持されており、既に成果が現れ始めました。あと二ヶ月の取り組みですが、その間、どこまで実務の技術がアップするかでその後の「仮設~試行」の成果が大きく左右されます。
 新聞記事を裏切らないよう、塾参加の皆さんは気合いのはいった試行が続いています。 
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ