FC2ブログ

自助能力の転換というバロメーター

 商店街活性化という事業では、取り組みの方向と方法を適切に決定することが重要であることは、言うまでもありません。
また、それをどう定めるにしてもその取り組みには、商業者の自助努力とその組織化が不可欠であることも、― サイト常連の皆さんには ― 既に共有されているところです。

 そこで問題となるのは自助努力の有無ではなく、その中味です。
劣化スパイラルに陥っている自店の業容をどう転換していくか?
あるべき自助努力の中味はまさに、「業容転換」を推進していくことであり、商業者が実際にこの転換を推進していく能力を持っているのか、いないのか?ということが問題です。

 詰まり、商業者は自店の業容転換に取り組む能力を持っているのか、いないのか、持っていないとすればどうやってその能力を確保するのか?
商店街活性化という政治課題が出現して以来、その中心には常にこのことが位置していたのですが、取り組みの問題意識が、
“個店の経営については口出しできない”
“個店のオーナーは経営のプロである”
という「無批判的常識」に止まっていたために、自助能力の有無、適否は問題にされることはありませんでした。
多くの基本計画では今日でもなお、
“個店の経営については口出しできない”
“個店のオーナーは経営のプロである”
というデタラメを基に、
“住む人・来る人を増やす”
“不動産の所有と利用を分離する”
ことで、活性化を実現できると考えられています。
商店街立地の商業者は、商売のプロだから当然自助能力をもっている、問題は自助能力ではなんともし難いシャッターの外側の条件にあるというのが基本計画の立場ですから、施策はもっぱらシャッターの外側に展開されるわけです。

 問題は、シャッターの外側で展開される取り組み・事業の結果がシャッターの内側・〈売場⇔買い物の場〉の活性化につながらない、言い換えればシャッターの外側の変化を利用して〈売場⇔買い物の場〉のもんだい解決に取り組むということが行われていないということですが、「改正中活法」時代に至っても未だにこのことが直視されていないわけです。
このことに思いが至らない取り組みは、どんなにハード事業の成果を誇ってもたかが知れています。
そんな成果など一年と続きませんからね。

 われわれにとっての問題は、もちろん、そういうレベルにあるのではなく、商業者の自助能力の転換 ―持っているにもかかわらず、問題状況において適切に活用されていない能力をどう実用化するか、ということです。
端的に言って、
①商店街・個店に現状をもたらしている商業者個々の経営努力・その根幹となっている経営能力を
②どうすれば活性化を達成出来る能力へと転換できるか
ということですね。
つまり、
「現状ありのままの商業者からどうやって自助能力を引き出すか」
ということです。

 基本計画所載の諸事業が、最終目標の達成に奏功するためには、個別事業を成功させるだけではダメ、その成果をしかり受け止める〈個店の業容革新〉の取り組みが不可欠であり、つまり、個々の商業者が〈業容革新〉に取り組見、実現していくために必要な「自営・自助能力の転換」にどう取り組んでいくのか、そのための事業はどう計画されているか、ということが商店街活性化の成否を左右する根本問題です。
いつも申しあげているとおり。

 当サイトではご承知のとおり「商業者の自助努力の組織化」というように問題を定義しています。
「自助努力の組織化」は、どう実現していくのか。
既にご明察のとおり、「助能力の転換に協同で取り組むことによって。
「自助能力の転換への協同での取り組み」が当社が提唱する『商人塾』の任務であることをあらためて確認していただくと、商人塾の取り組みが中心市街地・商店街活性化の取り組みにおいて担う役割の重要性、不可欠性が良く理解されることと思います。

 商店街活性化を実現するには既存商業者の自助=自営能力の活用のあり方を転換しなければならない、ということが理解されれば、

 商人塾に取り組みますか?、
 それとも活性化を諦めますか?

 問題はこのように突きつけられているのだ、ということになりますね。
ショッピングモールをめざそうが、都心型商業を目指そうが、商業者の自助能力を現状レベルで放置していたのではすべて「言葉遊び」に終わります。
 
 自助能力をどう転換するか、
 そのための事業をどう計画しているか、
 目標はどう立てられているか

この一点をチェックすれば基本計画の命運は掌を指すように明らかです。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ