FC2ブログ

ク教授のノーベル記念経済科学賞受賞

 毎度のことながら、ことさらに「科学賞」と名付けられているところが痛々しい・・・。

 クルーガー教授は、仮借のないブッシュ批判・アンチグロバライゼーシヨンで世間的にも有名でしたが、この受賞でさらにポストグローバリズムを代表する経済学者というポジションを確保しました。
恐慌寸前、大統領選間近、という絶妙の間合いの受賞で、まあ情況が異なっていればどうだったろうか、という人もあるようです。

 そんなことはともかく。
ク教授の理論的な立ち位置は「正統派」であり、正統派の至らなさをちゃんと?受け継いでおられます。
Daily Flashでちょっと触れていた教授への批判とは、
『グローバル経済を動かす愚かな人々』とタイトルされた評論集所載の「偶然の理論家」という小論への言いがかり(笑 でした。

 タイトルを思い出したのであらためて走り読みしましたが、ウーム、やはりどうもおかしい。主流派に共通する「おかしさ」のような気もします。
もう一度考えてみたいと思いますが、つきあってくれる人いらっしゃいませんか?

 ク先生のおっしゃっていることは「セイの法則」の拡張版「供給の拡大は雇用の拡大をもたらす」が前提になっていますが、“そんなこといつ誰が決めた”というのが批判の骨子です(笑

 ポスト資本主義、時間堪能型社会といった思いつきに興味がある人には面白いかも知れません。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ