FC2ブログ

商人塾的情況

 修了の時期を迎えています。
振り返ってみますと今年取り組まれた三カ所のなかには、スタート時点で関係団体の強硬な反対を受けたこともありました。
3時間×10回というカリキュラムを提示されて、“一回こっきり、2時間の講習会にも参加しない連中が続けられるはずがない”予算の無駄遣いに終わることは確実、というわけです。

 そういうケースを含めて開催された塾に共通していること。
① 途中中退者ほとんど無し。(三箇所中一人)
② 欠席者はほとんどが事前に通知あり
③ 所用で遅刻しても極力出席
ということで、ご心配は杞憂に終わりました。
どちらさんもこれまでの経験では考えられないことだそうです。

 参加者の様子も「様変わり」だそうで、商人塾参加を契機に商売への態度、まちづくりへの参加姿勢がびっくりするほど変わった、とお互いに評価し合うことも各地共通です。

 これから年度内は商店街活性化を推進していく体制の構築を目指すことも共通しておりまして、「商業者による商業者の自助努力の組織化を中核に推進する商店街活性化」の具体的な推進に向けて。

 ますは、基本計画を基礎に「行動計画」の作成に取り組む準備です。
その過程で「方向と方法」についてあらためて集中した研修に取り組み、関係各方面によるアリーナ(土俵)の構築、共有の実現を目指します。

 取り組みの中核を担う一期生の活躍が期待されます。
実働する推進体制の構築が必要であり、構築作業を担うのは自分たちである、という自覚がありますから、進捗も早いはずです。
さらにいえば、商人塾に行政、商工団体、TMOが参加したか、それとも商業者中心の取り組みに終始したか、ということでこれからの取り組みの進展が変わります。

 いずれにせよ、「行動計画」を作っていくプロセス、またしても「勉強しながら」であることは共通しています。
いつも・何ごとも・「勉強しながら」というのが中心市街地活性化の取り組みの一大特徴、勉強を伴わない取り組みは成功しない、と覚悟しておいたほうがよろしい。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ