FC2ブログ

中心市街地のリスクテイカー

 「中心市街地活性化基本計画」で示される全体としての中心市街地活性化の推進にリスクを負って取り組むのは誰か?

 都市によって、計画によって様々ですが、共通しているリスクテイカーは既存の商業者です。意外と認識されていないようです。
基本計画が中心市街地・商業活性化に取り組んでいく最上位の計画である以上、たとえどのような計画内容であろうとも好むと好まざるとに関わらず、商業者はその計画に自分の事業の命運を賭けなければならない、というポジションにあります。
自覚している商業者は少ないのですが。

 住む人・来る人を増やす、とか、新設施設やイベントで集客する、といった一見、既存商業者を支援・庇護するかのような施策に終始している計画もありますが、これは“助けてやるからついてこい”といわれているようなもの、tがだし、結果についてのリスクは否応なく降りかかってくるわけです。

 「ついてこい」的基本計画の場合、商業の活性化には商業者自身の「自助努力」が不可欠であり、さらに自助努力は方向と方法を共有して組織的に推進しなければならない、という問題意識は皆無ですから、そのための施策はまったく講じられません。
商業者は、「ついてこい」と言われる方向へ徒手空拳のままついていく以外の選択肢が無いわけです。
これは「テナントミックスの再構築」を掲げている事業の場合も同様です。

 さらに言えば、基本計画が「ついてこい」式の場合。商業者は、相互に孤立したまま、この路線に従うのだ、ということを「選択肢」として提案されることもないまま、そういう状況にいわば、投げ込まれるわけで、この間、計画作成や活性化協議会に参画した「商業者代表」も自分がそういう状況を作り出した、少なくともその一端を担った、という自覚はないでしょうね。

 中心市街地・商業の活性化の成否は、基本計画以下のスキームの機能如何にかかっているわけですが、もちろん、その結果は既存商業者の事業に重大な影響を及ぼします。
旧基本計画がそうでしたね。
多くの商業者が何がなにやら分からない間に各種の事業が推進され、その間も空洞化は加速度的に進み、個店の経営環境は著しく悪化したわけです。

 新基本計画が旧計画に比べて画期的に改善されているとは期待できませんから、状況は以前よりもさらに悪化した環境において、もう一度「ついてこい」と言われているわけです。

 何も知らない間に「中心市街地活性化」についてリスクテイカーとなってしまっている商業者ですが、他方、計画を推進する側の担当者個々はといえば、2,3年間の任務期間が過ぎれば、何事もなかったかのように異動して行きますから、痛くもかゆくもありません。
 これはシステム的にやむを得ないことかも知れませんが、少なくとも“基本計画は商業者にリスクを取らせるもの”という基本的な性格は確認しおいていただきたいものです。
既存商業者は退出した、あとは空地空店舗ばかり、ということになれば、もちろん中心市街地は都市の顔、都市経営機能の空洞化が暴露されることになりますが、さて、個々の担当者がこのあたりについて本当に危機感を持っておるのかいないのか、それほどおつきあいがないので分かりません。

 いずれにしても、基本計画にもとづいて中心市街地をマネジメントとリスクテイカーとの不適合が発生しておりまして、これを是正するのはもちろん、双方の責任ですが、とりわけ、リスクを取ることになる商業者はこの事態を直視し、対応を考えなければならないわけですが、それが可能なら「ついてこい」的計画は存在しなかったろう、ということも思われるわけで、なかなか大変です。

 状況の打開にあたっては、TMO、タウンマネージャーさんこそその先頭に立つべき職能ですが、これまた自覚している当事者はほとんどいないのではないか。

 頼みの綱は「理論武装した商業者」の存在ですが、目下のところその存在も一部を除きほとんど見えません。
一部というのはもちろん、当社的商人塾の修了者ですが、この場合、「四者による受講」が修了していると話はさらに早い。
しかし、類似の取り組み機会を持っていないリスクテイカー・既存商業者は、状況にどう対応するのか?
「ついてこい」と言っては見たものの、行政側も選択している方向と方法に確信があるわけもない、内心忸怩たるものがあるのではないか、と思われるのですが。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ