FC2ブログ

商人塾と四者体制

くどくなりますが。

 中心市街地活性化のもっとも重要な課題である商店街・商業機能活性化の推進には、関係四者(行政・商工会擬所(商工会)・TMO・商業者組織)による推進体制(以下「四者体制)の構築が不可欠であることは、すでに当サイトでは常識ですね。

 四者体制の核はもちろん「中心市街地活性化基本計画」ですが、それだけでは不十分、基本計画が依って立つ「背景理論」の共有が必要です。
これまでにも説明して来たことですが、実効的な基本計画は、「活性化の方向と方法・シナリオ」を持ち、それに基づいて各般の事業が一体的・相乗的に計画されていることが必要です。
したがって、基本計画の成否を左右するのは、その作成に利用された商業理論、問題解決理論など「理論の適否」ということになります。

 基本計画は、様々な分野の理論に基づいて作られますが、それらの理論が基本計画の中に「理論」として展開されているわけではありません。計画は、「中心市街地活性化の目的」からスタートし、各般の事業群を一体的に推進して実現を目指す目標を設定し、それを達成していく「活性化の方向と方法・シナリオ」を決定し、その実現に必要な各般の事業を組み合わせ、配置します。
その行間に理論が埋め込まれているわけです。
(もちろん、よその基本計画の字面を模倣して作られた計画には理論の埋め込みがありません。見た目はそっくりでも理論の裏付けがない基本計画があります。)

 計画の背後には常に理論がありますから、計画の推進にあたる関係者の行動は、当然、理論に基づいていなければならない。基本計画を作成した理論に基づく取り組みだけが計画の意図するところを実現することが出来ます。
 基本計画を推進する行動は、基本計画の作成に用いた理論に基づいていなければならないのです。  

 かくして活性化の推進にあたる四者体制は、「理論」を共有しておくことが前提になります。
いかにして理論の共有を確保するか?という課題があるわけです。(おっと、もちろん多くの都市については、基本計画は適切な理論に基づいて作成しなければならない、という課題があったりします)

 四者体制の前提となる「理論の共有」は、当社的「中心市街地活性化への道」では、商人塾において達成されます。
関係四者が一致して商人塾に参加、「商店街のショッピングゾーンとしての再構築の方向と方法」(もちろん、この「方句と方法」は基本計画に示されている方向と方法そのもの)及びその実践のあり方について理論的根拠から学び、「個店の転換」をスタートに体系的・計画的に推進される商業者の取り組みを中心に、基本計画を実現していく。

 基本計画の成否を左右するのは、四者体制の整備と理論の共有ですが、これは「商人塾」よって実現していきます。
商人塾のカリキュラムを確認していただけば一目瞭然、その内容は関係四者が分担して取り組む作業全体を導く必須知識を共有する機会という側面も備えて組み立てられています。

 商人塾は、スタート時点における関係各方面との合意形成において、このあたりの位置づけ及び四者の実務担当者の参加について合意を確保しておかないと、所期の成果を挙げることが出来ない可能性があります。
四者の参加が無くとも商人塾に参加した商業者有志の個店の繁盛及びその連携は実現できますが、それを基礎として取り組みの拡充、関係各方面が取り組む事業との相乗を実現し、基本計画所載の目標を実現するためには、四者による理論の共有は不可欠の条件です。

 27,28日とゆんぬ商人塾が開催され、「個店・商店街活性化への道」と「繁盛店の全治増」を講義しましたが、あらためて「理論音共有を基盤とする四者体制」の必要性を痛感しました。
ゆんぬ商人塾は、塾の開催を通じて理論の共有を実現していく、という体制が作られているはじめての商人塾です。
これまでの商人塾は、四者の合同参加という条件が整わず、塾の推進と並行して四者体制構築の合意を目指しす、という取り組みでした。
四者合同の受講が実現すると、課題である「お互いにその気になる」という取り組み方が大いに進みます。
外部に対する「説得力」も格段です。


 これから商人塾の開催を検討されるみなさんは、企画段階から当社との協働を実現して、「四者体制の構築・整備」過程としての活用を是非実現してください。

 スタートの取り組みが昨日もご案内した勉強会です。


 ご承知のとおり、当社が提案する「中心市街地活性化への道」は、事業の全体像を把握する現在公開されている唯一の機会です。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ