FC2ブログ

商店街立地 小売業の革新とは

 商店街を活性化するということは、ショッピングセンター全盛時代に、「ショッピング行き先として再構築する」ことを意味しています。つねづね申しあげているとおり。

 そのためには。
①ショッピングセンターを理解する
②ショッピングセンターの隆盛をもたらした環境変化を理解する
③時代に即した商店街の「ショッピング行き先としての役割」を見定める
④新しい商業集積としての再生を目指す
ことが必要です。

さらに。
⑤再生は、既存個店群の業容転換を正面施策として推進する
ということも重要な条件です。

したがって、
⑥商店街に立地する個々の商業者が自店の「業容転換」に必要な条件を整え、転換に取り組むことが絶対条件である。

ということで、昨日からスタートしている取り組みは、まさにこの全体の取り組みを見切ったうえで取り組まれる⑥を実践するものです。

 経営革新支援事業、これまでは本業に「何かをプラス」するというように考えられていたようですが、本当は「本業の革新」です。
商店街立地の小売業の場合、本業をそのまま、多角化やネット販売などをプラスするのではなく、本業そのものを革新することが唯一「革新」の名に値します。

 昨日は、仕事の合間で商工会議所の担当者さんと情報交換する時間を持ち、有意義でした。
このところレポートしている各地でスタートしようとしている取り組み、中心市街地活性化の取り組みのうち、進捗の遅れが顕著な商店街・商業機能の活性化の「切り札」、「定番」になっていくかも知れません。

 そうかも、と思った人はぜひ「取り組み」を検討してください。
これは、既に出来上がっている基本計画の内容や、作成のプロセスとは関係なくスタートすることが出来ますので。

興味のある人はメールでどうぞ。
ブログランキング
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ