FC2ブログ

反・コンパク党宣言

 一匹の妖怪が中心市街地を徘徊している・・・コンパクトン(笑 という名の妖怪が。

 自分のアタマで考えるという責任を放棄したものたちがこの妖怪を己の望みを叶えてくれる最後の切り札とあがめ奉っている。
信奉者のうち、あるものは中心商店街活性化の切り札といい、またあるものは、少子高齢化時代の都市経営戦略といい、さらにあるものは、みんなが肩寄せあって生きていくってすばらしいじゃん、という。

 怪獣コンパクトン、その正体はいかにと凝視すれば、体躯は実体を成さず曖昧模糊、地に着く足もなく宙を漂う様は、まっこと、妖怪の名にふさわしく、信奉者たちにとっては彼らが抱く阿吽的願望のままに伸縮自在、いかにも見果てぬ夢を夢見続けるに格好のゆりかご・コンパクトシティと映っている。
 もちろん、これら信奉者の多くは、かねて活性化もショッピングモールも理解せぬまま、中心市街地活性化を玩弄したものたちに他ならない。

 この事実から二つのことが明らかになる。
第一に、コンパクトンが妖怪以外の何ものでもないことは、自分のアタマで考える習慣を持つ人たちにとっては自明である。この妖怪とこれに同伴する取り組みの最終的な挫折はすでに予定=決定されており、そこから逃れるすべはない。
第二に、したがって、心ある中心市街地関係者が立ち上がり、実効ある「中心市街地活性化への道」を切り開く努力と併せて、断固、この妖怪に反対し、その跋扈を押しとどめ、「ショッピングモールとしての再構築」へと舵を切らない限り、中心市街地に再び繁盛する街並みが現れることはない。

 中心市街地・商店街活性化関係者は、コンパクトンについての理解を共有し、関係各方面にその真の姿を暴露し、最終的な打倒に立ち上がらなければならない。
その時がまさに到来している。
暗雲たれ込める中心市街地、その空中を浮遊するコンパクトン、その跳梁を放置すればやがては商店街を消滅させる宿命にある妖怪コンパクトン、この奇ツ怪至極の代物を一刻も早く退治することは、中心市街地活性化に邁進せんとするあらゆる人々に課せられた使命である。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ